ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

うまくないが香りは良い、タリーズコーヒースムースラテ(TULLY'S COFFEE Smooth LATTE)

f:id:drinkoon:20181026162608j:plain

伊藤園のタリーズコーヒースムースラテ(TULLY'S COFFEE Smooth LATTE)

甘くないシュガーレスラテを深く味わう

ゆっくり時間をかけて飲むコーヒー

f:id:drinkoon:20181026162704j:plain

 ミルクの甘さだけで仕上げたタリーズコーヒースムースラテ(TULLY'S COFFEE Smooth LATTE)は「ゆっくりと時間をかけて飲む」がコンセプトのコーヒーラテ、コーヒーに甘さが要らないシーンに相応しいドリンクになる。

ドリンクの主役をミルクとしつつもシュガーレスなラテ、これは昨年大ヒットしたサントリーのクラフトボスレテと似たようなコンセプトのドリンクなのだろう。

www.drinkmenu.net

「うまい、まずい」だけで言ってしまえばこの手のドリンクはうまいとは言い難いドリンク、基本的にはデスクワークのお供として飲むドリンクに相応しいと僕は思っている。

タリーズコーヒースムースラテ(TULLY'S COFFEE Smooth LATTE)はどうだろうか、大ヒットしたクラフトボスラテよりもうまいのか?僕の舌と口でしっかりと味わってみたい。

100mあたりエネルギー10kcal、カフェイン 42mg

コーヒーの香りが続くラテ

f:id:drinkoon:20181026163841j:plain

この記事を読んでいる方が知りたい事はタリーズコーヒースムースラテ(TULLY'S COFFEE Smooth LATTE)がうまいのか、まずいのか、そしてサントリーのクラフトボスレテとどう違うのか?についてだろう。

まず味については美味いとは言い難い、ミルクの甘さのみで仕上げたコーヒーラテになるのだが味が薄すぎる、そして全く甘くない。

味はサントリーのクラフトボスラテよりも劣るといったところだろうか、デスクワークでチビチビとゆっくり飲むコーヒーとしてはアリだが美味いとはいえない。

しかしデスクワークをしながらゆっくりと時間をかけて飲んでみたところ面白い発見があった。それはコーヒーの香りがかなりするラテであり、しかもチビチビ飲んでもしっかりと香りが続く部分だ、これはサントリーのクラフトボスでは感じられなかったと記憶している。

つまりコーヒーの香りを味わいながらチビチビゆっくり飲みたい、それもデスクワークで...といった人におすすめのラテ。

そんな風に、僕は思う。