見た目のわりに味は濃くないぶどうジュース「トロピカーナ 100% グレープブレンド」

f:id:drinkoon:20180914150645j:plain

キリンの「トロピカーナ 100% グレープブレンド」

ビタミンC入り栄養機能食品を深く味わう

グレープにアップルをブレンドした100%ジュース

f:id:drinkoon:20180914161357j:plain

濃縮還元果汁100%の栄養機能食品(ビタミンC)として秋が旬のぶどうを使ったキリンの「トロピカーナ 100% グレープブレンド」はグレープにアップルをブレンドした100%ジュースだ。

昨年の秋に新発売されたグレープブレンドのパッケージデザイン、2018年モデルはミッキーから「くまのプーさん」に変更されている。

甘くて口触りの良い味覚設計をうりにするグレープブレンド、今年も深く味わいたい。

思ったほど味は濃くない

f:id:drinkoon:20180914162741j:plain

やはり旬の果実は旬の時期に味わうに限る、それはドリンクとて同じことだろう。

秋が旬のぶどうジュースは秋に飲むべきだ。

 

さてトロピカーナ100%グレープブレンド、

ペットボトルキャップを開けると深いぶどうの香りが飛び込んでくる...この時点で飲欲が増すというもの、やはり果実系飲料は匂いにこだわった姿勢も重要な要素だ。

味だが思ったほどぶどうの味が濃くなかった。

そのかわり甘みがありとても飲みやすく調整されている。

ぶどう特有の酸味が少々強く感じるものの、この酸味により唾液がじゅわぁ~と口内に充満して次から次へとグレープブレンドを欲するようになる。

結果として330mlをあっという間に飲み干してしまった... もう言わなくても分かるだろう、実にうまいのだ。

僕としては330mlでは物足りない。

お金持ちの人は贅沢に2本ダブル飲みをおすすめしても良いだろう、

そんな風に、僕は思う。