ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

まろやかミルクティーの上品な味わい、キッコーマン豆乳飲料「紅茶」

f:id:drinkoon:20181103013509j:plain

キッコーマンの豆乳飲料「紅茶」

アールグレイと豆乳のブレンドを深く味わう

豊かなアールグレイが香る豆乳飲料

f:id:drinkoon:20181103013557j:plain

キッコーマンの豆乳飲料シリーズの中で怪しい組み合わせの豆乳飲料ではないか?と思えてしまうような「紅茶」、というものパッケージデザインから豆乳と紅茶のブレンド飲料の味が想像しにくいからだろう。

内容としてはアールグレイと豆乳、そして紅茶ポリフェノールを強化した豆乳飲料なので健康やダイエット面で良いドリンクであることは分かる、そして味の面で考えると恐らくミルクティーのようなものだと想像しているがキッコーマンの豆乳飲料シリーズは飲んでみなければ分からない。

うまいのか、まずいのか...僕の舌と口と喉でしっかりと評価したい。

キッコーマン豆乳飲料「紅茶」の原材料と栄養成分

原材料名

大豆(カナダ産)(遺伝子組換えでない)、砂糖、米油、紅茶、天日塩、香料、糊料(セルロース、カラギナン、キサンタンガム)、チャ抽出物、乳化剤

栄養成分(200.0mlあたり)

エネルギー121kcal、たんぱく質4.5g、脂質5.3g、炭水化物13.7g、ナトリウム73.0mg、カリウム202.0mg、カルシウム19.0mg、マグネシウム25.0mg、コレステロール0.0mg、イソフラボン24.0mg、レシチン183.0mg

キッコーマン 紅茶 | キッコーマン | 商品情報より引用

原材料名で砂糖が入っている事を考えるとまずくはなさそうだ、そしてエネルギーが121kcalと少々高めな部分もドリンクとしての味で期待できそうに思う。

キッコーマン豆乳飲料「紅茶」はまろやかなミルクティーの味

f:id:drinkoon:20181103015347j:plain

キッコーマン豆乳飲料「紅茶」の味が何となく想像できたところで飲んでみよう。

ストローを挿してひと口飲んでみると優しく、そしてまろやかな豆乳にほのかな紅茶の味と優しい甘さ、こってりとした飲み応え...これは美味い。

紅茶の味は薄めとなってはいるが完全にミルクティーの味といって良いだろう、豆乳と紅茶がこれほどまでに合うとは新しい発見になる。

これは沢山の豆乳飲料シリーズを発売しているキッコーマンだからこそ出来た豆乳飲料なのだろう、正直いって同シリーズには当たり外れが多いので不安な人もいるだろうが豆乳飲料「紅茶」は当たりだ。

ダイエットや健康面で選ぶ豆乳飲料「紅茶」でもよいが、普通にまろやかなミルクティーとしての購入も十分にアリなドリンク、

そんな風に、僕は思う。