ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

クリスマスに向けてシャンメリー飲み比べ!友桝飲料「 ホワイト・ロゼ・メロン」はどれが一番うまいか?

スポンサードリンク

友桝飲料,シャンメリー,ホワイト,ローズ,メロン

友桝飲料シャンメリーホワイト・ロゼ・メロン(CHANMERY WHITE/ROSE/MELON)

三種類のシャンメリーを実際に飲み比べた感想と評価について。

番外編で全部混ぜも!

友桝飲料シャンメリー(CHANMERY)

友桝飲料,シャンメリー,CHANMERY,シャンメリー

クリスマスシーズンに友松飲料から発売されるシャンメリー(CHANMERY)ホワイト(WHITE)、ロゼ(ROSE)、メロン(MELON)

シャンメリーとは全国シャンメリー協同組合傘下の企業が製造販売するシャンパン風密栓炭酸飲料名称で開栓時に音が出るよう作られたノンアルコール(アルコール分1%未満)の炭酸飲料だ。

今回飲み比べを行う3種のシャンメリーは完全にソフトドリンクのシャンメリーでどれも果汁無しの果糖ぶどう糖液糖・炭酸・香料・酸味料からなる炭酸飲料。

シャンメリーといえばクリスマスシーズンに子供が喜ぶ飲みもの的な位置にあるドリンクでシャンメリーを楽しみにしている全国の子供も多いだろう。

このシーズンは大手でない飲料メーカーのシャンメリーがスーパー等の売場にコーナー展開をする気合が入った時期だ、ソフトドリンクマニアの僕としても友桝のシャンメリーを全買いしてしっかりレビューしていこう!

友桝飲料シャンメリー「ホワイト・ロゼ・メロン」の原材料名と栄養成分表示

友桝飲料シャンメリー ホワイト,WHITE,原材料,栄養成分表示
友桝飲料シャンメリー ホワイト(WHITE)

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)/炭酸、香料、酸味料、カラメル色素

内容量:360ml

【友桝飲料シャンメリー ホワイト(WHITE)の栄養成分表示(100ml当たり)】

  • 熱量 42kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 10.5g
  • 食塩相当量 0g

友桝飲料シャンメリー ホワイト(WHITE)360mlパッケージより引用

 

友桝飲料シャンメリー ロゼ,ROSE,原材料名
友桝飲料シャンメリー ロゼ,ROSE,栄養成分表示
友桝飲料シャンメリー ロゼ(ROSE)

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)/炭酸、香料、酸味料、着色料(赤102)

内容量:360ml

【友桝飲料シャンメリー ロゼ(ROSE)の栄養成分表示(100ml当たり)】

  • 熱量 42kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 10.5g
  • 食塩相当量 0g

友桝飲料シャンメリー ロゼ(ROSE)360mlパッケージより引用

 

友桝飲料シャンメリー メロン,MELON,原材料名
友桝飲料シャンメリー メロン,MELON,栄養成分表示
友桝飲料シャンメリー メロン(MELON)

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)/炭酸、香料、酸味料、着色料(黄4、青1)

内容量:360ml

【友桝飲料シャンメリー メロン(MELON)の栄養成分表示(100ml当たり)】

  • 熱量 42kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 10.4g
  • 食塩相当量 0g

友桝飲料シャンメリー メロン(MELON)360mlパッケージより引用

 

三種類のシャンメリーの内容を見るとほぼ同じ内容となっている。

違うのは着色料ぐらいで色を付けなければ実は全部同じ味...なんてかき氷シロップシステムではないことを祈るしかないだろう。

友桝飲料のシャンメリーメロンのネット通販を調べるも出品がなし、どうしても飲みたい人は現物購入するしかないだろう。

シャンメリーは中小企業の魂がこもったドリンク

友桝飲料,シャンメリー

シャンメリーは開栓時にポンっ!と鳴るのが特徴の炭酸飲料だ、というよりもシャンメリーはポンと音が鳴らなければならないもの。

シャンメリーの2つの定義

  1. 発音栓(開けたときにポン、と音がする)であること
  2. 定型の「Chanmery」という刻印のあるビンに入った炭酸飲料であること

シャンメリーの定義についてはシャンメリーとは|トンボ飲料に記載されているもの、なぜ単なる炭酸飲料のシャンメリーに定義があったり全国シャンメリー協同組合があったり大手飲料メーカーのシャンメリーがないか?となると理由がある。

シャンメリーは1977年中小企業の事業活動の機会の確保のための大企業者の事業活動の調整に関する法律に基づいてラムネ等とともにシャンメリーが中小企業の生産分野品種となったからだ。

シャンメリーの裏側を知ればクリスマスシーズンにシャンメリーを買うことの大切さを分かってもらえるだろう、当サイトとしても中小企業の魂がこもったシャンメリーを応援していきたい気持ちもある。

友桝飲料シャンメリー飲み比べ

友桝飲料,シャンメリー,ホワイト

友桝飲料シャンメリーホワイトを開栓して香りを嗅いでみると白ぶどうっぽい香りが若干する。

実際に飲むと薄い白ぶどうと薄いリンゴが混じった甘さ控えめの微炭酸飲料だ、なかなか良い。

友桝飲料シャンメリー,ロゼ

次にロゼを開栓して香りを嗅ぎまくってみると若干赤ぶどうの香りがするようなしないような...香りは少ないと思って間違いない。

実際に飲むと味が薄いイチゴのかき氷シロップみたいな感じだ、ロゼの味とはいい難いもの、微炭酸でシュワっとする感じはよいが甘い汁と炭酸を組み合わせたような感じだ。

友幕飲料シャンメリー,メロン

最後にメロン、開栓して香りを嗅ぐもメロンの香りはなし。何となく甘い香りだ。

実際に飲むと完全にメロン味は無しで甘い味の微炭酸としか表現のしようがないもの、味にインパクトはなくかき氷シロップシステムと同じようにしか思えない。

友桝飲料,シャンメリー

実際に3種のシャンメリーを飲み比べた結果、最も美味いと思えるのがホワイト、次にロゼで最後がメロンだ。

ただし味の評価はホワイト以外は甘い微炭酸飲料のようなもの、全部購入して家族で楽しむのもアリだが友桝飲料のシャンメリーならホワイトを多めにしておいたほうがよいと思う。

全部混ぜて飲む

シャンメリー3種を一気に開栓したとなればやりたくなるのが全部混ぜて飲んでみる、キレイな表現をすればブレンドだがやる内容は子供のちょっと悪い遊び心だ。

いい歳こいた大人がそんなブレンドをするのもどうかと思うがやってみなければ分からないし、シャンメリー数種類を購入したパパも考える部分だろう。

つべこべ言わずにやるしかない。

友桝飲料シャンメリー,ブレンド

全部混ぜてみると薄い烏龍茶のような色になったがちょっと良さそうなスパークリングワインの色のようにも見える。

香りは既に何だか分からないものなり甘い香りだ。

ブレンドシャンメリーを実際に飲むとたんなる甘い微炭酸飲料に若干の苦みが加わり少しアダルトな味わいになる。

メインの味はぶどう味となりシャンパンをイメージした味ならブレンドしたほうが雰囲気は出る、ただ小さな子供がブレンドシャンメリーを好むか?となれば好まないだろう。

よってパパは子供がシャンメリーのブレンドをやろうとしたら「混ぜたら不味くなるよ~」とアドバイスして止めさせる、行儀と礼儀を教えてみるのもよいかもしれない。

クリスマスシーズンに小売店に並ぶシャンメリー、

親はその背景を考えながら、子供は家族の楽しみ方を覚えながら皆で飲んでみてはどうだろうか。

そんな風に、僕は思う。