ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

サラサラタイプのトマトジュース「信州生まれのおいしいトマト」で完熟搾りストレートを深く味わう

料理・ギフト・美容・体内環境にキヨエ・オリーブオイルの力

オリーブジュース100%オイル【キヨエ】

30代、40代の美容・健康サポート成分を贅沢に配合

資生堂のザ・コラーゲン

 

ナガノトマト 信州生まれのおいしいトマト

ナガノトマト「信州生まれのおいしいトマト」

長野県産トマト「愛果(まなか)」100%使用で血圧を下げる機能があるGABA配合のストレートトマトジュースを実際に飲んだ感想と評価について

食塩無添加、完熟トマトストレートタイプの機能性表示食品トマトジュース

ナガノトマト 信州生まれのおいしいトマト

ナガノトマトの「信州生まれのおいしいトマト」は発売するナガノトマトの独自ブランド”愛果(まなか)トマト”を100%使用したストレートトマトジュース、ようはトマトをそのまま絞った食塩無添加のトマトジュースだ。

さらに信州生まれのトマトジュースは血圧が高めの人の血圧を下げる機能のGABAを含む機能性表示食品になり、美容と健康に期待できるリコピン17.9mgも含まれているとなれば健康志向の高いトマトジュース好きには気になるドリンクだろう。

長野を本拠地とする㈱ナガノトマトは自社工場、自社生産の企業になりトマト製品・なめ茸製品・調理製品・ジュース等の製造・販売を行う会社だ。

トマトジュースで有名なカゴメのような大企業ではないが長野では安全性のあるしっかりとした食品を作る企業として有名どころ、長野方面への旅行でナガノトマトの商品を購入したことがある人も多いだろう。

そんなナガノトマトの「信州うまれのおいしいトマト」、旅行などで信州方面に行く機会が多い僕としても飲むのが楽しみなトマトジュースになるのだ。

ナガノトマト「信州生まれのおいしいトマト」の原材料名と栄養成分表示

信州生まれのおいしいトマトの原材料名と栄養成分表示

名称:トマトジュース

原材料名:トマト(長野産)

「信州生まれのおいしトマト」の栄養成分表示(1缶190gあたり)

  • エネルギー 32kcal
  • たんぱく質 1.5g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 7.0g
  • -糖質 6.0g
  • -食物繊維1.0g
  • 食塩相当量 0g
  • カリウム 532mg

機能性関与成分 GABA 95mg

リコピン17.9mg

ナガノトマト「信州生まれのおいしいトマト」190g缶パッケージより引用

 

信州生まれのおいしいトマトはそこらへんで買えるトマトジュースではない、信州から離れた地域の人はネット購入が基本となる。

素材そのもの味わい、フレッシュ感が凄い

信州生まれのおいしいトマト

信州生まれのおいしいトマトを開封して香りを嗅ぎまくるとフレッシュなトマトジュースの香り、やはりストレートトマトジュースの香りはちがう。

実際に飲むと味は濃くないがトマトの素材そのものを感じる味わいだ、何も混ぜていない、トマトをそのまま絞った味わいとはこのことだろう。

近年発売されるトマトジュースは濃厚でドロドロタイプが主流となっているが信州生まれのおいしいトマトはサラサラタイプであり濃厚ではない。

それが逆に新鮮な感覚でもあり久しぶりのサラサラタイプトマトジュースは飲みやすい事もよく分かった。

もしトマトジュースに味っ気が足りない場合は少々の塩とコショウをまぶしてしまうのも一つの手段だ。

愛果トマトの素材本来の美味さとフレッシュ感、ドロドロタイプのトマトジュースに飽きた人や苦手な人は信州生まれのおいしいトマトを飲んでみてはどうだろうか、

そんな風に、僕は思う。