ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

RAIZIN HARD GINGER(ライジンハードジンジャー)は辛口ジンジャーエールの味、ただエナジードリンクとしてはどうなの?

スポンサードリンク

RAIZIN HARD GINGER,ライジンハードジンジャー

大正製薬「RAIZIN HARD GINGER(ライジンハードジンジャー)」

王道エナジードリンク味でジンジャーフレーバーの強刺激炭酸を実際に飲んだ感想と評価いついて

カフェインゼロ・カロリーゼロ・糖類ゼロのトリプル0のエナジードリンク「RAIZIN HARD GINGER」

RAIZIN HARD GINGER,ライジンハードジンジャー

カフェインに代わる新素材enXtra(エネキストラ)配合として2020年3月に大正製薬から発売されたRAIZIN HARD GINGER(ライジンハードジンジャー)は強い刺激が味わえる王道のエナジードリンク味のノンカフェインエナジードリンクだ。

ただしRAIZINシリーズはカフェインゼロの時点でエナジードリンクかどうか?との疑問が大いにあるドリンク、

新素材エネキストラは覚醒効果と集中効果が期待できる...ということに一応はなっているもののカフェインに変わる新素材としてあくまで注目されているものになる。

エネキストラとは
エネキストラは植物であるガランガル(Alpinia Galangal)の地下茎から抽出したもので、カフェインに代わる新素材として注目されています。

ガランガルとは
ガランガルはアジア伝統料理の香辛料として使用されているショウガ科植物です。
タイ語では「カー」と呼ばれていて、トムヤムクンにも使われています。
自然に存在するガランガルの種類は数え切れませんが、エネキストラにおいてはふさわしいものを選び出し、適合した種のガランガルだけを製造に使用しています。

エナジードリンクRAIZIN|RAIZIN|大正製薬より引用

当サイトではRAIZINをエナジードリンクとしてジャンル分けしているが、やっぱりカフェインゼロなのでエナジードリンクとして認められないといった評価があるもの事実、

ただし希望小売価格が190円(税抜)でエナジードリンクコーナーに陳列されるドリンクとして味がイマイチだったりエナジードリンクっぽい気分が上がる味わいでなければ単なる高い炭酸飲料...と厳しい評価をしなければならないだろう。

RAIZIN HARD GINGER(ライジンハードジンジャー)の原材料名と栄養成分表示

RAIZIN HARD GINGER,ライジンハードジンジャー,原材料名
RAIZIN HARD GINGER,ライジンハードジンジャー,栄養成分表示

名称:炭酸飲料

内容量:245ml

原材料名:エリスリトール(米国製造)、ガランガルエキス、ショウガ抽出物、脱蛋白ローヤルゼリー、イチョウ葉抽出物/炭酸、酸味料、香料、保存料(安息香酸Na)、カラメル色素、安定剤(増粘多糖類)、イノシトール、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ナイアシン、ヒスチジン、イソロイシン、V.B6、V.B2、香辛料抽出物

【RAIZIN HARD GINGER(ライジンハードジンジャー)の栄養成分表示(100ml当たり)】

  • エネルギー 0kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 3.1g
  • 糖類 0g
  • 食塩相当量 0.057g
  • カフェイン 0mg

【エナジー成分】

1本(245ml)当たりガランガルエキス1035mg(エネキストラ150mg相当)

RAIZIN HARD GINGER(ライジンハードジンジャー)245ml缶パッケージより引用

 

ライジンハードジンジャー (RAIZIN HARD GINGER) 245ml×30缶

ライジンハードジンジャー (RAIZIN HARD GINGER) 245ml×30缶

  • 発売日: 2020/03/24
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

RAIZIN(ライジン)エナジードリンクのラインアップは2020年12月現在において三種類

  • RAIZIN HARD GINGER(ライジンハードジンジャー)
  • RAIZIN FRUITY THUNDER(ライジンフルーティーサンダー)
  • RAIZIN HONEY LEMON(ライジン ハニーレモン)

この他に夏限定発売のRAIZIN SWEETY RED(ライジン スウィーティーレッド)もありエナジードリンクブランドとしてはまずますのラインアップだがメジャーなエナジードリンクとはなっていないのが現状だ。

辛口ジンジャーエルの味わい、ピリっとした喉越しで体ぽかぽか

RAIZIN HARD GINGER,ライジンハードジンジャー

RAIZIN HARD GINGER(ライジンハードジンジャー)のプルタブを開けて香りを嗅ぐとジンジャエールの香りそのもの、エナジードリンクっぽい香りではない。

実際に飲むとジンジャーがピリっと喉を刺激、体がぽかぽか温まる感じで強めのジンジャーエール....というよりも辛口ジンジャーエールに近い味わいだ。

www.drinkmenu.net

RAIZIN HARD GINGER(ライジンハードジンジャー)は王道のエナジードリンク味ということにはなっていたが実際に飲めばエナジードリンクの魔剤感・薬っぽさ・毒々しさはなくインパクトがある喉越しの辛口ジンジャーエールといったところ、

味が濃く僕としても好きな味わいとなるが1本190円のエナジードリンクで考えると低評価にするしかない。

決して不味いとはいわないが、190円だしてエナジードリンクを飲む!といった気分の時にRAIZIN HARD GINGER(ライジンハードジンジャー)は選べない、

どうしてもモンスターエナジーかレッドブル、245ml缶のサイズでエナジーな気分ならレッドブルになってしまう。

ただゼロカロリー、ゼロカフェイン、ゼロシュガーで気分を上げるエナジードリンクを求めている人にはオススメだ。辛口ジンジャーのインパクトの強さは中々のものである。

そんな風に、僕は思う。

関連ドリンク

www.drinkmenu.net