ペリエライム(perrier Lime)は炭酸水特有の後味が苦くない

f:id:drinkoon:20180603175634j:plain

フランスの炭酸水ペリエ(perrie)のライム

750mlの瓶を一人で贅沢に飲み干す

刺激的な炭酸のナチュラルミネラルウォーター「ペリエライム」

f:id:drinkoon:20180603180158j:plain

南フランス産のペリエは濃密できめの細かい炭酸が特徴の炭酸水。

そのまま飲んでもよし、何かで割ってもよし、国産の普通の炭酸水より少し高いがそこはフランス産ということで色々と納得してしまう。

ペリエライムの750ml瓶は飲み終わった後も「なんかオシャレ」な雰囲気を醸し出す瓶だ、少し貧乏ったらしいがラベルを全部剥がして水道水を入れて瓶ごと冷やしておくだけでもいい。

そんなペリエのライム味、

贅沢だが風呂上りに一人でがぶ飲みしてみる。

炭酸水特有の苦み後味が無い

f:id:drinkoon:20180603181151j:plain

昨今の炭酸水ブームは本当に強い。

もう各社が売れる炭酸水を探せと言わんばかりに次々と新商品が発売されまくっている。

僕は炭酸水があまり好きではないがドリンク好きを名乗るからには飲まなければならないのだ、それによって今ではどの炭酸水が美味いか?はかなり分かってきた。

 

炭酸水をそのまま飲む、味わう場合の一つの基準として後味がある。

この後味に苦味があるのが炭酸水の特徴とも言えるが僕はこれが苦手、この後味苦味をいかにして軽減できるか、それで炭酸水の評価は決まると思っている。

 

風呂上がりに冷蔵庫で完全に冷やしたペリエライムの蓋をあける。もちろん僕が一人で飲む、750ml瓶なのでかなりの量だけど一人で飲む。

 

「ペリエライムは後味の苦味が無い」

これはいい、さすがフランス産の炭酸水だ、後味の苦味を感じない。

ではライムはどうか?と聞かれればライムは口あたり時のみに感じる程度、ライム味はほとんど主張していないのも面白い。

おそらく微炭酸なのだとは思うが、きめの細かい炭酸がとても爽やかに喉を潤す。

これならおもてなし炭酸水としても申し分ない、ギフトにもよいだろう。

【正規輸入品】ペリエ ライム 750ml瓶 12本入【RCP】【HLS_DU】