ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

想像の斜め上をいく後味、ペプシ「ジャパンコーラゼロ」がマジい

サントリーペプシジャパンコーラゼロのペットボトル

サントリーの「ペプシジャパンコーラゼロ」

日本のコーラ好きが唸るゼロカロリーコーラを深く味わう

新しくなったゼロカロリーのペプシコーラ

サントリー ペプシジャパンコーラゼロのコンセプト画像

2019年4月9日にサントリーから全国発売されたペプシ「ジャパンコーラゼロ」は日本のコーラ好きのために作られた日本専用のペプシ、その味わいは塩と和柑橘の香りをプラスして日本の多くのコーラ好きから愛飲される味わいをサントリーが目指したゼロカロリーのコーラだ。

通常ゼロカロリーの炭酸飲料とは後味に人工的な甘さが残るものが多く、苦手な人も多い。

今回飲むペプシジャパンコーラは現在2つのラインナップが発売されており有糖タイプのペプシジャパンコーラは優しすぎる味わいで日本人のコーラ好きの為...とは言えない味と僕は評価している。

www.drinkmenu.net

ゼロカロリータイプの炭酸飲料は健康やダイエットを意識する人にとって気になるドリンク、しかし味がまずければ売れないのがドリンク市場の世界。

果たしてペプシ「ジャパンコーラゼロ」の飲み心地はどうなのだろうか、僕の舌と喉と口で味わい、しっかりとした感想と評価をしてみよう。

サントリーペプシ「ジャパンコーラゼロ」の原材料名と栄養成分

ペプシジャパンコーラゼロの栄養成分表示

原材料名

食塩、炭酸、カラメル色素、香料、酸味料、クエン酸K、甘味料(アスパルテーム-L、フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、カフェイン

栄養成分表示(100ml当たり)

  • エネルギー0kcal
  • たんぱく質0g
  • 脂質0g
  • 食塩相当量0.01g

サントリーペプシ「ジャパンコーラゼロ」パッケージより引用

 パッケージには記載されてないがペプシ「ジャパンコーラゼロ」のカフェイン量は約10mgとなっている。

想像の斜め上をいく後味ペプシ「ジャパンコーラゼロ」

ペプシ「ジャパンコーラゼロ」

ペプシ「ジャパンコーラゼロ」のペットボトルキャップを開けて香りを嗅いでみると一応ペプシ的な香りはするもののイマイチとしか言いようのない香りだ。

実際にペプシ「ジャパンコーラゼロ」を飲んでみるとひと口目から甘い、

とくに後味が人工的な甘さとなりひたすらに甘さを強調しており味にキレは無かった。

評価出来る点は炭酸のキメが細かいところぐらいだろう、あとは全般的に不味いとしかいいようがない。

コーラとはゼロカロリーだろうが何だろうが刺激を求めて飲むドリンクと考えている僕にとってペプシ「ジャパンコーラゼロ」は有糖のシリーズも含めて優しすぎるだろう。

このような優しい味わいではかつてのペプシマンも納得できないのではないだろか、

そんな風に、僕は思う。