ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

上品なエナジードリンク「オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)」を飲んでみては?

スポンサードリンク

オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)

大塚製薬「オロナミンC ROYALPOLIS」

ローヤルゼリーやハチミツが入ったオロナミンCドリンクを実際に飲んで感想と評価をしてみよう

ローヤルゼリー、プロポリス、ハチミツ、ビタミン類配合のオロナミンC ROYALPOLIS

オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)

大塚製薬から発売されるオロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)は通常のオロナミンCドリンクとは少々異なるもの、ローヤルゼリー、プロポリスの配合が大きな違いになり通常のオロナミンCドリンクよりも価格が高い。

ロイヤルポリスの文字を見ると王室の警官をイメージしがちだがロイヤルはローヤルゼリー、ポリスはプロポリスの意味になる。

では聞きなれないプロポリスとは?何か、

プロポリスとはミツバチが巣を守る為に用いる粘着性の物質の、強力な殺菌作用があり蜂ヤニとも呼ばれるものだ。

つまり通常のオロナミンCに蜂由来のエキスを加えたものがオロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)、内容的に栄養ドリンクとしてのジャンル分けになるがエナジードリンクとしても通用するものだ。

オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)の原材料名と栄養成分表示

オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)の原材料名
オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)の栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:糖類(砂糖(国内製造)、ぶどう糖液糖)、ハチミツ、ローヤルゼリーエキス、プロポリス抽出物、食塩/炭酸、香料、ビタミンC、クエン酸、カフェイン、ナイアシンアミド、ビタミンB6、ビタミンB2、溶製ビタミンP、イソロイシン、トレオニン、グルタミン酸Na、ビタミンB1

【オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)の栄養成分表示1本(120ml)当たり】

  • エネルギー 61kcal
  • タンパク質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 15g
  • 食塩相当量 0g
  • ビタミンB1  0.3mg
  • ビタミンB2  2.4mg
  • ビタミンB6  4.9mg
  • ナイアシン  12mg
  • ビタミンC  220mg

オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)120mlパッケージより引用

 

オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)は着色料・保存料不使用、豆知識としてオロナミンCの瓶が茶色い理由は日光からビタミンを守るため劣化を防ぐためだ。

上品なエナジードリンク味、通常のオロナミンCに比べて少し甘い

オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)

オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)を開封して香りを嗅ぐと通常のオロナミンCの香りとハチミツの香りが混じっている、モンスターエナジーに似ている香りだ。

実際に飲むと通常のオロナミンCより若干甘い、炭酸強めでキメは細かい、やっぱりオロナミンCは美味い。

味としてはモンスターエナジーを上品にしたエナジードリンクといったところだ、1本120mlの少なさが物足りないものの、それがまた上品なエナジードリンクっぽさを醸し出している。

2020年のエナジードリンク業界もやはりレッドブルとモンスターエナジーが制圧している現状だがたまにはオロナミンCドリンク、オロナミンC ロイヤルポリス(ROYALPOLIS)を飲んでみてはどうだろうか、

そんな風に、僕は思う。