ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

ネタドリンクと思っていた森永乳業「ガツンと甘い!チョコ オ・レ」が結構うまい!チョコレートをがぶ飲みするヤバい感覚

スポンサードリンク

森永乳業,チョコ オ・レ,ガツンと甘い

森永乳業「チョコ オ・レ」

しっかりした甘みと濃厚なチョコレートの豊かな香り、風味が楽しめる乳飲料を実際に飲んだ感想と評価について

ガツンとした甘さを楽しむ乳飲料「森永乳業チョコ オ・レ」

森永乳業,ガツンと甘い!,チョコ オ・レ

森永乳業から発売の「チョコ オ・レ」はしっかりした甘みと濃厚なチョコレートの豊かな香り、風味が楽しめる乳飲料で要冷蔵10℃以下の450mlの大容量シリーズの商品になる。

ガツンとした甘さにカカオの香り、たっぷりのミルクでチョコレートミルクドリンクをがぶ飲みしたい人にぴったりなドリンクだ。

森永乳業,ガツンと甘い!,チョコ オ・レ

森永乳業の450ml乳飲料シリーズはこれまでにも様々な異色系ドリンクを発売、今回今回飲むチョコオ・レは相当にまともなほうだ。

というのも過去シリーズにはネタとしか思えないようなドリンクがあり極めつけは「焼いも飲めるってよ」なんてインパクトが強いドリンクを世に出しているのだ。

www.drinkmenu.net

ただし森永乳業450ml乳飲料シリーズのネタ的なドリンクは〇〇味というよりも香りで雰囲気を出しているフレーバーミルクのようなもの、激甘なミルクを飲む感覚に近く好き嫌いが分かれるであろうドリンクとなっている。

森永乳業「チョコ オ・レ」の原材料名と栄養成分表示

森永乳業,チョコ オ・レ,原材料名,栄養成分表示

種類別名称:乳飲料

商品名:チョコ オ・レ

無脂乳固形分:4.6%

乳脂肪分:0.1%

植物性脂肪分:0.1%

原材料名:乳製品、砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、ココア/セルロース、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、安定剤(カラギナン)

内容量:450ml

【森永乳業「チョコ オ・レ」の栄養成分表示 コップ1杯(200ml)当たり】

  • エネルギー 121kcal
  • たんぱく質 3.5g
  • 脂質 4.1g
  • 炭水化物 17.6g
  • 食塩相当量 0.11g

森永乳業「チョコ オ・レ」450mlパッケージより引用

 

新発売の森永乳業「チョコオ・レ 」は大手ネット通販サイトでの出品がなくコンビニやスーパーの小売店での現物購入が現状となっている(2020年12月現在)

そのうちネット通販にも登場するだろうが森永乳業の450mlネタ的乳飲料は数量限定・期間限定とはうたってないものの実際は無くなり次第終了のようなドリンクだ。

気になる人は早めに購入するべきだろう。

甘いチョコレートを丸ごと飲んでいる状態、デブりそうなドリンクだが美味い

森永乳業,チョコオ・レ 

森永乳業チョコオ・レを開封して香りを嗅ぐと完全にチョコレートの香り、ミルクチョコのような感じで冷たくてもしっかりチョコレートな状態に少し不思議な気持ちになる。

実際に飲んでみると香り同様に完全なるチョコレートのドリンクだ、ミルクとチョコレートがバランスよくブレンドされミルクチョコレートを丸ごと飲んでいる状態に近い。

イメージとしては森永製菓のミルクココアに近い味わいで思った以上にマイルドな甘さがグッド、高評価だ。

ただし栄養成分を見ても分かる通りでデブりそうな感じが凄いドリンク、美味いのだが森永乳業チョコオ・レを毎日ガブガブ飲むなんてことはデブになる未来しか見えない。

パッケージデザインからは意識低い系ドリンクっぽさがにじみ出るチョコオ・レだが味は美味いもの、

ぜひチョコレートを飲む体験をしてみてはどうだろうか。

そんな風に、僕は思う。

関連ドリンク

www.drinkmenu.net