ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

期待値を下回る味「三ツ矢芳醇りんご」は美味いに変わりがないが濃い味ではなかった、優しすぎるのだ!

スポンサードリンク

アサヒ飲料,三ツ矢,芳醇りんご

アサヒ「三ツ矢 芳醇りんご」

りんご果汁10%の濃い味微炭酸ドリンクを実際に飲んだ感想と評価について

濃厚な味わいを強化した三ツ矢「芳醇りんご」

アサヒ飲料,三ツ矢,芳醇りんご

アサヒ飲料から2020年9月1日に発売された三ツ矢芳醇りんごは濃厚でコクのあるりんごピューレを使用した果汁10%未満の微炭酸飲料だ。

フルーツ炭酸飲料の美味さを追求したフルーツクオリティ製法によりりんごピューレの甘味と酸味が楽しめる”濃い味炭酸”と、三ツ矢の果実系炭酸ファンにとって嬉しすぎる新商品となる。

アサヒ飲料,三ツ矢,芳醇りんご

アサヒ飲料は三ツ矢ブランドから2020年に発売した「三ツ矢とろけるもも」「三ツ矢特濃オレンジスカッシュ」といった濃い味炭酸の高付加価値商品の販売が好調だったことを受けて今回新発売された「三ツ矢芳醇りんご」のような濃い味・濃厚系炭酸を順次新発売してゆく姿勢だ。

三ツ矢ブランドから発売される果実の濃い味系炭酸をこれまで飲んできた感想はどれも満足度が高い高評価ドリンク、どれも果汁が多めの微炭酸...と本格的フルーツ炭酸の美味さを引き出す味わいだ。

今回飲む三ツ矢芳醇りんごも期待値が高いドリンク、飲むのが楽しみで仕方ない!

三ツ矢芳醇りんごの原材料名と栄養成分表示

三ツ矢芳醇りんご,原材料名
三ツ矢芳醇りんご,栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:砂糖類(果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、ぶどう糖、りんご果汁/炭酸、香料、酸味料、ビタミンC、増粘剤(キサンタン)

内容量:500ml

【三ツ矢芳醇りんごの栄養成分表示(100ml当たり)】

  • エネルギー 47kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 12g
  • 食塩相当量 0.02g

アサヒ飲料「三ツ矢芳醇りんご」500mlPETパッケージより引用

 

アサヒ飲料 「三ツ矢」 芳醇りんご 500ml ×24本

アサヒ飲料 「三ツ矢」 芳醇りんご 500ml ×24本

  • 発売日: 2020/09/01
  • メディア: 食品&飲料
 

三ツ矢芳醇りんごについての評価をネットやSNSで調査してみると概ね好評だが発売直後ではまだ評価が固まっていないように思える。

中には三ツ矢100%アップルのほうが美味いといった声もあった。

www.drinkmenu.net

確かに三ツ矢100%アップルは激ウマな果汁炭酸飲料、三ツ矢ブランドにおいて100%アップルを超えるアップル炭酸が出るのか?と思ったほどだ。

ではさっそく実際に飲んでみよう!

とても美味いリンゴ果汁炭酸飲料だが味の濃さはそれほどでも、りんごの甘さを重視したドリンク

アサヒ飲料,三ツ矢,芳醇りんご,ペットボトルキャップ

一度ゆっくりひっくり返してから三ツ矢芳醇りんごを開封して香りを嗅ぎまくるとしっかりとりんごの香りが強く美味そう感がにじみ出ている。

実際に飲むとりんごの甘味がとても美味く、微炭酸と絡み合い舌を優しく刺激してくる。

芳醇なりんごの味わいと少しとろみがある喉越しは飲み手を優しく幸せな気持ちにさせてくれるだろう、予想通りうまい。

だが三ツ矢芳醇りんごベタ褒めするか?となればそれは違う。

確かに芳醇なりんごピューレで濃厚な雰囲気があるものの、味はそこまで濃くないのだ。

これは三ツ矢芳醇りんごの酸味が弱めな部分もあるだろう。またしんごの甘さを重視した部分もあるとは思う、しかし全体的に濃い味とはいえないドリンクなのだ。

そうなるとネットやSNSで調査した『三ツ矢100%アップルの方が美味い』の評価もうなずけるもの、僕としても三ツ矢芳醇りんごに対する期待値が高すぎたのかもしれない。

まとめると三ツ矢芳醇りんごは優しい味でとろみのあるフルーツ炭酸が好きな人には相当美味しく味わえるドリンクではないだろうか、

そんな風に、僕は思う。