ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

ドリンクマニアが堂々と教える激ウマ果汁炭酸飲料『三ツ矢100%アップルPET430ml』

三ツ矢100%アップル

アサヒ飲料の三ツ矢100%アップルPET430ml

果汁100%の微炭酸三ツ矢を実際に飲んで感想と評価をしてみよう

まるで果実なジューシーさ、三ツ矢100%アップルPET430ml

三ツ矢100%アップル

アサヒ飲料の『三ツ矢100%アップルPET430ml』は濃縮還元果汁100%を微炭酸で仕上げた”まるで果実のようなジューシーさ”をセールスポイントにしたドリンク、

アサヒが得意とするフルーツクオリティ製法により果実系炭酸飲料の美味しさを最大限に発揮されたドリンク...

もう先に結論を言ってしまおう、三ツ矢100%アップルPET430mlはドリンクマニアの僕が堂々と教える激ウマの果汁炭酸飲料だ。

ひと口目からジューシーな果汁とキメの細かい微炭酸が舌に絡みついて味覚を刺激、ほどよい酸味とアップルの果汁が唾液をじゅんわりと分泌しまくり430mlで物足りない量、それが『三ツ矢100%アップルPET430ml』の味であり超高評価に値するドリンクなのだ。

三ツ矢100%アップルPET430mlの原材料名と栄養成分表示

アサヒ飲料三ツ矢100%アップルPET430mlの原材料名と栄養成分表示

三ツ矢100%アップルPET430mlの原材料名

りんご/炭酸、香料

三ツ矢100%アップルPET430mlの栄養成分表示(100ml当たり)

  • エネルギー42kcal
  • たんぱく質0.1g
  • 脂質0g
  • 炭水化物10g
  • 食塩相当量0.01g

アサヒ三ツ矢100%アップルPET430mlパッケージより引用

原材料はりんご、炭酸、香料と素朴すぎる内容。

こんなもんで本当にうまいのか?と思える人もいるだろう、だが美味い。

年間300本以上も種類の異なるドリンクマニアの僕が今シーズンの夏だけでも僕は10本近く三ツ矢100%アップルPET430mlを購入して飲んでいるほどうまい。

しかしスーパーのドリンクコーナーで見かけることはなく現物購入なら自動販売機のほうが確実だろう。

ガムシロップを一つ加えた飲み方も面白い三ツ矢100%アップルPET430ml

三ツ矢100%アップルPET430ml

三ツ矢100%アップルPET430mlはペットボトルキャップを開封直後から生々しいリンゴの香りが漂う、香りを嗅いだ時点でもう美味そうなドリンクといえる。

口に含めば口あたりからリンゴ果汁丸出しの濃い味わいにキメの細かい微炭酸と酸味...ついついグビグビと飲んでしまうのだが430mlしか無いのは辛いところだ、ペットボトルではあっという間に飲み干してしまう。

三ツ矢100%アップルPET430mlはペットボトルで飲みほしてしまうのも良いが2本目、3本目の場合は氷をいれたグラスに三ツ矢100%アップルを注ぎ、最後にガムシロップを一つ加えるのもオススメな飲み方だ。

このガムシロップ追加の方法は僕が好きなハンバーグレストラン「びっくりドンキー」のドリンクメニューにある”森のりんごスカッシュ”及び”びっくり!森のりんごスカッシュ”の飲み方を参考にしている。

www.weblogian.com

これまでの僕は果汁炭酸飲料にガムシロップを入れて飲む発想はなかったのだ、新しい発見を与えてくれたびっくりドンキーには感謝しかない。

ガムシロップを加えた三ツ矢100%アップルは味にコクの深みが出て酸味が減る効果がある、ぜひ一度試して欲しい。