ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

いつものフルーツ牛乳とは違った味わい「ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックス」がうまい

森永乳業 ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックス

森永乳業の「ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックス」

ビタミン・ミネラル・食物繊維が摂れてクエン酸も入ったフルーツミックス飲料を飲んで感想と評価をしてみよう

一日不足分の7栄養素をこれ1本で!がセールスポイントの森永乳業「ミルク&フルーツPLUS+フルーツミックス」

森永乳業 ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックス

森永乳業の「ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックス」は一日不足分の7栄養素をこれ1本でをセールスポイントとする果汁10%未満のドリンク、

名称としては清涼飲料水になり同シリーズのストロベリーミックスを飲んだ感想としてはミルク感が弱めのドリンクであり「いちご牛乳」のような味わいではなかった。

www.drinkmenu.net

セールスポイントとする一日不足分のはミネラル3種、ビタミン3種、食物繊維とストロベリーミックスと同じ、異なるのはクエン酸1000mg配合とメインの味になる。

ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックスはパッケージデザインからバナナ味と予測、フルーツ牛乳的な味のように思えるが実際に飲んでみなければ分からない。

ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックスの原材料名と栄養成分表示

森永乳業ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックスの原材料名と栄養成分表示

ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックスの原材料名

砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、りんご果汁、乳製品、食物繊維(難消化性デキストリン)、バナナ果汁、マンゴー果汁、酵母エキス/乳酸カルシウム、酸味料、安定剤(CMC)、香料、V.C、ピロリン酸鉄、V.A、V.B1、カロテン色素

ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックスの栄養成分表示1本(330ml)当たり

  • エネルギー179kcal
  • たんぱく質1.5g
  • 脂質0g
  • 炭水化物49.4g -糖質41.2g -食物繊維8.2g
  • 食塩相当量0.53g
  • カルシウム350mg
  • 鉄4.6mg
  • 亜鉛2.5mg
  • ビタミンA 420~810μg
  • ビタミンB1 0.59mg
  • ビタミンC 35~230mg
  • クエン酸 1000mg

ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックス330mlパッケージより引用

クエン酸は疲労回復に効果的とされてはいるがヒトでは十分なデータがまだなく研究中のもの、僕としてはクエン酸はすっぱい味としか認識していない。

ドリンクとはどんなに効果が期待できる飲み物であったとしても味が美味くなければ売れない...これが僕の持論であり、それはドリンク市場を眺めていても思うところだ。

フルーツ牛乳に近い味わい、酸味と果汁が爽やかに喉を潤す

森永乳業のミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックス

ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックスのキャップをあけて香りを嗅いでみると甘い柑橘系の香りだフルーツ牛乳の香りを濃くしたような香りと思えば大体それで合っている。

実際に飲んでみるとミルク感が少ないフルーツ牛乳の味がベースにはなるものの果汁を多く感じられる。

優しい味わいでありながらも後味に酸味が込み上げてくる飲み心地はフルーツ牛乳にはない感覚だ、うまい。

ミルク&フルーツPLUS+ フルーツミックスはパッケージデザインからバナナ味メインと思っていたが実際はりんごとマンゴー感のほうが強く感じられ同シリーズのストロベリーミックスよりも美味い。

森永乳業のミルク&フルーツPLUSはひと味違うフルーツ牛乳、風呂上りにグビっと飲んでも満足度は高いはずだ。

そんな風に、僕は思う。