ゲップ出まくり!腹に炭酸が溜まる!「キリン メッツ 超炭酸 ピンクグレープフルーツ」

f:id:drinkoon:20180813163819j:plain

2018年8月7日に全国で新発売された「キリン メッツ 超炭酸 ピンクグレープフルーツ」

メッツ史上最強の刺激を深く味わう

超刺激スパークル製法

f:id:drinkoon:20180813164152j:plain

キリンメッツ超炭酸ピンクグレープフルーツは日常にちょっとした刺激や楽しさを求めている20代男女がメインターゲットのドリンク、その特徴は新製法「超刺激スパークル製法」により大人が満足できるおいしさと刺激を追求した強炭酸ブランドの確立になる。

 

では超刺激スパークル製法とは?となると、従来の炭酸エクストリーム製法に加えて、マイクロクラッシュゼリーを新たに採用、舌の上での発泡を促進する新製法....となっている。

ではマイクロクラッシュゼリーとは?となるとこれがもう分からない。

 

超刺激スパークル製法、超炭酸と「超」といった文字で表現するからには強い炭酸の刺激に自信があるドリンクなのだろう。

競合各社が強炭酸ドリンクを続々と新発売するなか、はたしてキリンメッツ超炭酸ピンクグレープフルーツの味と刺激はどうなのだろうか?

100mlあたり19kcal、カフェイン未測定

腹に炭酸が溜まってゲップが出まくる

f:id:drinkoon:20180813165348j:plain

超炭酸とパッケージでうたうからにはペットボトルのキャップを開ける瞬間からその”強さ”が気になるというもの、僕はゆっくりとキャップを開けてみた。

すると確かに強い炭酸が抜けてゆく。

それと同時にグレープフルーツの香りがシュっとほのかに香る... これは期待できそうな超炭酸だ。

「ガツンと響く刺激」「強い炭酸」

グビっと飲んでみたところ確かに炭酸の刺激は強い、ガツンと喉と舌を激しく刺激してくるのが自分でもよく分かる。

それでも強引にグビグビとメッツ 超炭酸 ピンクグレープフルーツを喉に押し込んでみるとどうだろうか、腹に炭酸が溜まる感じが凄い。

感覚としてはバリウムを飲む前に飲む炭酸の粒が腹で膨れる状態に似ている。

 

しかしこれはドリンクを味わう時、バリウム検査ではないからゲップを我慢する必要はない。僕は容赦なくゲップを出してみたところかなりのゲップが出まくる...これはある意味気持ちが良いドリンクといえるだろう。

ピンクグレープフルーツの味としては普通、というよりも刺激と炭酸ばかりに気がいってしまい味の部分についてどうこう言ってる場合ではなかった。

「キリン メッツ 超炭酸 ピンクグレープフルーツ」はその強い刺激と炭酸により気分転換にもなる面白いドリンク、飲んでいて楽しいのだ。

だから確かに20代男女には合っているドリンクだとは思う。

しかし男同士、女同士で飲むべきだろう、

少なくとも気になる異性の前や恋人同士で味わうべきではない。

そんな風に、僕は思う。