ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

ラクロワ(LaCroix)パンプルムースはシリーズの中で苦みが強めのフレーバー炭酸水

スポンサードリンク

ラクロワ スパークリングウォーターパンプルムース,LaCroix SPARKLING PAMPLEMOUSSE

ラクロワ スパークリングウォーターパンプルムース(LaCroix SPARKLING PAMPLEMOUSSE)

アメリカ産のパンプルムースフレーバー炭酸水を実際に飲んだ感想と評価について。

ラクロワ スパークリングウォーターパンプルムース(LaCroix SPARKLING PAMPLEMOUSSE)

アメリカで人気のフレーバーブランド「ラクロワ」のパンプルムースは水に炭酸とフルーツ由来の天然香料を使用したパンプルムースフレーバーの炭酸水だ。

パンプルムース(PAMPLEMOUSSE)とはフランス語でグレープフルーツを意味するもの、標準和名はザボンまたはブンタンと呼ばれる柑橘類だがグレープフルーツとするほうが分かりやすい柑橘類だ。

総合評価 ラクロワパンプルムースはラクロワのフレーバー炭酸水の中でも苦みが強めなほうです。
グレープフルーツフレーバーのスポドリ炭酸っぽい雰囲気あり。

ラクロワ(LaCroix)パンプルムース

ラクロワ(LaCroix)のフレーバー炭酸水がアメリカで人気とされる理由は炭酸水なのにしっかりフルーツフレーバーを感じられる部分にある。

これはフルーツ由来の天然香料を使用している部分がキーポイントになり、これまでに飲んできたラクロワのフレーバー炭酸水は確かに炭酸水とは思えぬほどフルーツ感が高い、

甘くないソフトドリンクを飲んでいる感覚に近いものだった。

今回飲むパンプルムースは炭酸水のフレーバーとして鉄板のグレープフルーツ、日本のフレーバー炭酸水やラクロワを飲んできた経験からして味は間違いないだろう。

ラクロワ(LaCroix)パンプルムースの原材料名と栄養成分表示

ラクロワ(LaCroix)パンプルムース,原材料名
ラクロワ(LaCroix)パンプルムース,栄養成分表示

名称:炭酸水

原材料名:水/炭酸、香料

内容量:355ml

原産国名:アメリカ合衆国

輸入者:株式会社シーエストレーディング

【ラクロワ(LaCroix)パンプルムースの栄養成分表示(1缶355mlあたり)】

  • エネルギー 0kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 0g
  • ナトリウム 0mg(食塩相当量 0g)

ラクロワ(LaCroix)パンプルムース355ml缶パッケージより引用

ラクロワ(LaCroix)パンプルムースへの評価をネット・SNSで調査するも情報はほぼ無い状態、かろうじてアメブロの個人ブロガーがレビューしているぐらいだ。

ameblo.jp

情報によるとパンプルムースはフレッシュなグレープフルーツ味とのこと、恐らくグレープフルーツの香りが濃厚で炭酸水なのにソフトドリンクを飲んでる感覚に脳が錯覚を起こす味だと思う。

実際に飲んで確かめてみよう~!

甘くないスポドリ炭酸のような味わい

ラクロワ(LaCroix)パンプルムース

ラクロワ(LaCroix)パンプルムースのプルタブをあけて香りを嗅いでみると、かなり強めにグレープフルーツの香りがする、フレッシュで生き生きしたグレフルの香りだ。

実際に飲むと強グレープフルーツ香だけあって基本”水”の炭酸水らしからぬ柑橘感が感じられる。

というよりも甘くなくしょっぱくもないスポーツドリンクの炭酸飲料に近い雰囲気だ。

そうとはいっても炭酸水特有の苦みはけっこう強めに感じるところ、炭酸水好きならば美味しく飲めること確実だろう。

ラクロワのフレーバー炭酸水シリーズはフルーツ由来の天然香料によりフルーティーな味わいが魅力の炭酸水、あまり苦みを感じないもの特徴のひとつ。

だがパンプルムースは少々苦みが強いので高評価は出来ないところだ。