もの凄く優しい味の炭酸飲料「POM えひめ逸品柑橘 愛媛きよみサイダー」

f:id:drinkoon:20181002235757j:plain

株式会社えひめ飲料の「POM えひめ逸品柑橘 愛媛きよみサイダー」

オレンジのようなみかんのような晩柑炭酸ドリンクを深く味わう

愛媛県産の清見(きよみ)果汁を使用した炭酸飲料

f:id:drinkoon:20181003000013j:plain

「きよみ」「晩柑」といった文字がそもそも分からない人がいるかもしれない、僕は晩柑については当ブログを書くにあたって調べたので理解しているが「きよみ」とは一体なんの事やらさっぱり不明、ただしパッケージに柑橘系の果物の写真を掲載するといった珍しいデザインにより何となく味の想像が出来るようになっている。

分からない人の為に公式サイトから引用しておこう

愛媛県産の清見(きよみ)果汁を使用

「清見」は温州みかんとオレンジを交配した柑橘で、産地・愛媛では贅沢な柑橘として親しまれています。「POM えひめ逸品柑橘 愛媛きよみサイダー」は愛媛県産清見果汁のみを使用。甘みと酸味のバランスがよく、風味豊かな味わいが楽しめます。

https://www.ehime-inryo.co.jp/topics/901.htmlより引用

 要はみかんとオレンジが混ざったような味といった訳だ、そしてもう一つ温州みかんの「温州」がなんの事やら分からない人もいるだろう、僕も少し前までは分かなかった。

正直言って温州みかんについては知らなくてもよい情報だと思っている。

より丁寧に説明するにあたって温州をつけているとは思うのだがドラマ相棒の杉下右京のように細かいことか気になる性格の人間にとっては「ん?温州って何?特別なみかんなの!?」となりかねない。

あまり目にしない、聞きなれない言葉や文字をパッケージデザインに使うのはプロっぽい感じと特別感がある。しかし一方で「コレ何?よくわかんない...」で購入されないとすればドリンクにとって悲しいだろう。

もしかするとドリンク専門ブログを書く僕にはそんな使命があるのかもしれない。

 

「POM えひめ逸品柑橘 愛媛きよみサイダー」

410mlペットボトル、果汁10%、100mlあたりエネルギー50kcal

優しい味のみかんジュースというかオレンジジュースというか...

f:id:drinkoon:20181003001602j:plain

ポンジュースの炭酸飲料を飲むのは今回が初めてになる、というよりもポンジュースのロゴを見るのが久しぶりすぎて最後に飲んだのが何年前だかすらも思い出せない。

恐らく僕にとっては20年~30年ぶりのポンジュース、昔はポンジュースはわりと身近な存在だったと記憶しているが2018年現在の東京ではスーパーでポンジュースを見かける事は少なくなってしまった...というよりも見ないしテレビCMもみない。

そんな僕が「愛媛きよみサイダー」を発見したのは100円ローソンのドリンクコーナー、チラっと一瞬見ただけで即購入決定した。

 

さて愛媛きよみサイダーのキャップを開けてみると香りが全くしない...これは少々期待外れな部分がある。僕のイメージではすっぱい香りがぷぅ~んと漂ってくると思っていただけに残念である。

 

「優しい味、みかんに近いというかオレンジというか...」

グビっと愛媛きよみサイダーを飲むと何とも優しい味の炭酸飲料であることがわかる。だから「サイダー」としたのだろう、果汁10%がとても良い感じである。

 ただ味で言えば少々薄く感じた。

僕の好みとポンジュースブランドで掛け算を行うともう少し濃い味でもよかったのではないかと思う。もっと言えば炭酸飲料としなくても良かったんじゃぁ... でもそれを言っちゃぁお終いなのだろう。

【企画品】POM(ポン) 愛媛 きよみサイダー(410mL*24本入)【POM(ポン)】【送料無料】

 

現在オレンジやみかん系でメジャーな炭酸飲料と言えば日本コカ・コーラのファンタオレンジで間違いない。

しかし愛媛きよみサイダーを飲んだ後に深く考察するとファンタオレンジは人工的な味... 本来のオレンジ系みかん系炭酸飲料とは愛媛きよみサイダーのようなものではないかと思うところがある。

 

もしかすると僕らはファンタオレンジに色々なものを奪われてしまったのではないだろうか、繊細な晩柑の味を忘れてしまったのではないだろうか...

特段にうまいドリンクとは言えないが、機会があれば是非一度飲んで欲しいと思ってる。出来ればファンタオレンジしか知らない世代に飲んで欲しい。

そんな風に、僕は思う。