ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

歯がキュッ!っとなる感じの酸っぱさ、「キレートレモンCウォーター」は女性向けドリンクだが味はうめえぞ

キレートレモンCウォーター

ポッカサッポロの「キレートレモンCウォーター」

レモンの力で体を潤わせる栄養機能食品を深く味わう

栄養機能食品のレモン飲料、熱中症対策にも

キレートレモンCウォーター

ポッカサッポロが発売するキレートレモンCウォーターは一日分のビタミンC(ビタミンCの一日分の栄養素等表示基準が100mg)とクエン酸3000mgで熱中症対策にもなるる栄養機能食品、ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持や抗酸化作用を持つ栄養素となれば5月~9月の強い日差し、高い気温にも効果的なドリンクだろう。

ポッカサッポロのキレートレモンシリーズには瓶タイプの「キレートレモン」が基準となるドリンク、その後にキレートレモンスパークリング、そして今回飲むキレートレモンCウォーターとなる。

www.drinkmenu.net瓶タイプのキレートレモンは味よりもビタミンCを多く摂れるドリンクがコンセプトといったところ、瓶のキレートレモンは155mlでビタミンCが1350mgと強烈だ。

ではペットボトルのキレートレモンスパークリングは?となると味を重視しているドリンク、微炭酸の果汁15%となると味わいのある...が通常なのだが実際は酸っぱい炭酸飲料といったところだ。

ではキレートレモンCウォーターはどうなのだろうか?単純に"ウォーター"を商品名に加える事によりゴクゴク飲める系の酸っぱいドリンクな路線を考えているのではないかと思っている。

あとは実際に僕の舌と喉と口で深く味わい、険しい感想と評価をしてみよう。

キレートレモンCウォーターの原材料名と栄養成分

原材料名

レモン果汁、果糖ぶどう糖液糖、食塩、レモン果皮エキス/酸味料、ビタミンC、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、香料、紅花色素

栄養成分表示1本(500ml)当り

  • エネルギー82kcal
  • たんぱく質0g
  • 脂質0g
  • 炭水化物21.4g
  • 食塩相当量0.6g
  • ビタミンC 189mg
  • クエン酸3000mg

キレートレモンCウォーターパッケージラベルより記載

キレートレモンCウォーターのメインターゲットは女性で間違いない、それはパッケージデザインからも十分に伝わってくるしキレートレモンブランドを宣伝するのは女優の篠原涼子さんだ。

そうなると綺麗に美しくなるイメージを持たせたドリンクといった扱いなのだろう。

しかし僕はドリンクマニアなので興味があるのはキレートレモンCウォーターの味のみである。

キレートレモンCウォーターはウォーター系のドリンクにしては果汁10%未満と多めなところがとても気になっている。

歯がキュッ!っとなる感じの酸っぱさ、キレートレモンCウォーターはうまい

キレートレモンCウォーター

キレートレモンCウォーターのペットボトルキャップをあけると爽やかなレモンの香りがほんのりと漂ってくる。ウォーター系のドリンクはあまり香りがしないのが特徴なだけにこれは少々以外だ。

実際にキレートレモンCウォーターを飲んでみるとけっこうなレモン果汁が感じられる、そしてやはり酸っぱい。

酸っぱいのだが甘みもしっかりと感じられるようになっており美味い。しかも気になっていた甘さ...キレートレモンCウォーターの成分にあるアセスルファムKとスクラロース、つまりは人工甘味料なのだが嫌な甘さではなかったところも高く評価する。

キレートレモンCウォーターは「ウォーター」だけあってゴクゴク飲めるドリンク、もちろん酸っぱいのだが飲みやすい。

また面白いのがクエン酸なのだろうか、歯がキュキュっ!と引き締まるような感覚が確実にあるのもポイントだろう、僕としては歯がキュっ!系の飲料は嫌いな類になるがキレートレモンCウォーターはそこまで嫌な思いはしなかった。

春から気温が高くなりTシャツ一枚で外を歩き始める5月、そして夏本番...とビタミンCの補給や熱中症対策にキレートレモンCウォーターを頭の片隅に置いておくのも悪くはないだろう。

そんな風に、僕は思う。