キッコーマン豆乳飲料「メロン」は後味に豆乳の臭みが少々、まずくはないが高評価は出来ない

キッコーマン豆乳飲料メロン

キッコーマン豆乳飲料「メロン」

カルシウム配合の爽やかで香り豊かなメロン豆乳ドリンクを深く味わう

ネットの口コミで高評価のキッコーマン豆乳飲料「メロン」

キッコーマン豆乳飲料メロン

インターネットの口コミで美味いと高評価のキッコーマン豆乳飲料「メロン」はカルシウム配合の豆乳飲料、爽やかで香り豊かなメロン味がキッコーマン公式の謳い文句になるドリンクだ。

キッコーマンメロンの高評価の理由として「甘い」「うまい」「しっかりメロンの味」「メロンの香り」「高級感」と人気が凄いもののキッコーマン豆乳飲料メロンはスーパーで目にすることが少ないドリンク、あまり売っていないのだ。

僕は運よく埼玉県のスーパーで購入できたのだが多く出回っている商品とは思えない部分がある...つまり本当にキッコーマン豆乳飲料メロンはうまいのか?といった疑念がある。

しかしキッコーマンの豆乳飲料シリーズの販売状況は売れているものや美味いものがスーパーの豆乳飲料コーナーに置かれているわけでもない。これはキッコーマンの豆乳飲料ファンなら頷ける話だと思う。

美味いと高評価のキッコーマン豆乳飲料メロン、僕の舌と口と喉でしっかりと味わい、評価をしてみよう。

キッコーマン豆乳飲料「メロン」の原材料名と栄養成分

原材料名

大豆(カナダ産)(遺伝子組換えでない)、砂糖、メロン果汁、米油、天日塩、炭酸カルシウム、香料、糊料(セルロース、カラギナン)、乳化剤、乳酸カルシウム

栄養成分(200.0mlあたり)

  • エネルギー128kcal
  • たんぱく質4.6g
  • 脂質3.8g
  • 炭水化物18.6g
  • ナトリウム90.0mg
  • カルシウム120.0mg
  • コレステロール0.0mg
  • イソフラボン26.0mg

キッコーマン メロン | キッコーマン | 商品情報より引用

キッコーマン豆乳飲料メロンのうりであるカルシウムは120mとなっておりコップ一杯200mlの牛乳のカルシウム220gと比べると多いとは言えないカルシウム量だ。

因みに農林水産省によると成人1人当たりが一日にとるカルシウムの目標量は600~800mg、成長期の子どもは700~1000mgとなっている。別にカルシウムはドリンクで摂取する必要がないが手っ取り早くカルシウム量を考える目安にはなるだろう。

高評価と言えるほど美味いとは思えないキッコーマン豆乳飲料メロン

キッコーマン豆乳飲料メロン

さっそくキッコーマン豆乳飲料メロンに付属のストローをさして飲んでみると甘い、それもかなりの甘さを感じるメロン・オ・レといった味わいだ。

では肝心のメロン味は?とはなると薄め、ネットの口コミでは「しっかりメロンの味」とはなっていたが僕にはそうは思えない。

キッコーマン 豆乳飲料 メロン 200ml紙パック×18本入


感想(13件)

キッコーマン豆乳飲料を更に飲み進めると後味に少しの違和感がある、この違和感が気になるので舌に全神経を集中させじっくりと味わうと豆乳の臭みだ。

僕がこの後味で感じる豆乳の臭みを感じられたのはキッコーマン「特濃調製豆乳」と「おいしい無調整豆乳」を飲んだ経験だろう。

drinkoon.hatenablog.com

drinkoon.hatenablog.com

さすがにキッコーマン豆乳飲料メロンは「特濃調製豆乳」と「おいしい無調整豆乳」のようなまずさではないが後味に不満がある人もいるのではいだろうか、

そうなるとネットでの口コミ高評価も少々怪しいように思える。

キッコーマン豆乳飲料メロンを本当に深く味わえば後味の臭みは気になるはずであって高級感は感じられないはずなのだが...

キッコーマン豆乳飲料メロンがまずいドリンクとは言わない、しかし「うまい」で高評価は少々違うのではないだろうか、

そんな風に、僕は思う。