確実にうまい!キッコーマン豆乳飲料「巨峰」をおすすめする理由

キッコーマン豆乳飲料巨峰

キッコーマンの豆乳飲料シリーズ「巨峰」

ぶどうと豆乳のブレンドドリンクを実際に飲み感想と評価をする

イソフラボンと食物繊維配合でおいしくのめる巨峰味の豆乳飲料

キッコーマン豆乳飲料巨峰

2019年5月20日よりキッコーマンの豆乳飲料シリーズから期間限定で「巨峰」が新発売された。

最近のキッコーマン豆乳飲料シリーズはパックのまま凍らせても味わえる飲料を押しており豆乳アイスの話題性もあってだろうか、パッケージデザインでも「パックのまま凍らせてアイスにも」とアピールをしている。

キッコーマンの豆乳飲料シリーズは素朴すぎるパッケージデザインが多いのだが事情が変わってきたのかもしれない。

今回飲む豆乳飲料「巨峰」はイソフラボン、食物繊維配合で巨峰味の豆乳飲料となりファンとしては気になる人も多いはずだ。

とくに果汁10%未満(巨峰果汁3%)の豆乳飲料シリーズは美味いものが多くキッコーマンプレスとしては巨峰のみずみずしく爽やかな味わいを特徴としている。

僕はドリンクマニアなので凍らせずにそのままのんで感想と評価をしてみよう。

キッコーマン豆乳飲料「巨峰」の原材料名と栄養成分

キッコーマン豆乳飲料「巨峰」の原材料名

キッコーマン豆乳飲料「巨峰」の原材料名

大豆(カナダ)(遺伝子組換えでない)、砂糖、巨峰果汁、りんご果汁、水溶性食物繊維、天日塩、米油/糊料(ペクチン、セルロース)、クエン酸、乳酸カルシウム、香料

キッコーマン豆乳飲料「巨峰」の栄養成分表示(1本200mlあたり)

  • 熱量107kcal
  • たんぱく質2.1g
  • 脂質1.7g -飽和脂肪酸0.9g
  • コレステロール0mg
  • 炭水化物22.7g -糖質18.9g -食物繊維3.8g
  • 食塩相当量0.13g
  • カリウム109mg
  • イソフラボン16mg

 キッコーマン豆乳飲料「巨峰」200ml紙パックパッケージより記載

 話題となっている豆乳アイスについては表参道で6/12~6/16の期間限定でオープンする「キッコーマン豆乳アイスStand」にて配布...と情報がSNSでも話題となっている。

www.fashion-press.net

僕としては無料配布キャンペーンによりキッコーマン豆乳飲料シリーズに触れ、その魅力が伝わってくれれば嬉しい限りだ。

分かってはいたけどやっぱり美味かったキッコーマン巨峰

キッコーマン豆乳飲料巨峰

さっそくキッコーマン豆乳飲料「巨峰」に付属のストローをさして味わってみると口当たりから優しくマイルドな味わいの豆乳巨峰味が口の中に広がってくる、

飲む前から分かってはいたがやはり美味い、ほど良い酸味と甘さと豆乳のブレンドは絶品であり少しお高い飲食店でグラスに注いでそれなりの値段をとってもキッコーマンの豆乳飲料巨峰とはバレないような味わいである。

キッコーマンの豆乳飲料シリーズにおいて果汁10%タイプのドリンクはカルピスに何かをブレンドしたドリンクに似ている部分がある。

ただしカルピスに果汁をブレンドしただけではキッコーマンの豆乳飲料シリーズがもつ優しくマイルドな飲み心地には敵わないというものだ、これは実際に飲んで見れば分かる話でありキッコーマン豆乳シリーズのファンならば頷ける話だろう。

しかしキッコーマン豆乳飲料シリーズには問題もある...種類が多すぎるのでスーパーでは全種類が陳列されている状態にはないのだ。

また紙パックの豆乳飲料となるので野菜ジュースや健康系ドリンクコーナーに陳列されてしまい、派手なパッケージデザインのペットボトル飲料を購入する人の目に映りにくい構造にある。

今回飲んだ期間限定のキッコーマン「巨峰」は実にうまいドリンクだ、是非ともスーパーで見つけて飲んでみることを僕は強くおすすめする。