想像以上にぐっと梨のせいで途中から飽きる透明飲料「いろはす二十世紀梨」

f:id:drinkoon:20181007182828j:plain

2018年9月17日に発売された「いろはす二十世紀梨」

想像以上にぐっと梨を深く味わう

秋の味覚「梨」の透明飲料

f:id:drinkoon:20181007183104j:plain

「想像以上に、ぐっと梨」といったコンセプトで発売されたいろはす二十世紀梨は天然水に鳥取県産の二十世紀梨エキスを加えたフレーバーウォーター...つまりは流行りの透明飲料だ。

さらにビタミンB群も入ってビタミン補給まで出来るとなればドリンク好きには注目の飲料としか言いようがない...というわけでもなくいろはす二十世紀梨は萬波ユカさん演じるテレビCMの効果により話題と注目のドリンクが現状だと分析している。

 

www.youtube.com

もうハッキリと言ってしまおうか、横顔時の萬波ユカさんの眉毛の形がポイントであると僕は思っている。

この眉毛がCM最大の見せ場でありインパクトがある部分、「あ、あのモデルさんのCMだ...!」から萬波ユカさんをガン見、CMが流れる度に横顔時の眉毛ガン見を続けた結果いろはす二十世紀梨も脳にインプットされる、最終的にいろはす二十世紀梨を購入している...

少々強引な考え方だとは認めるがそれほど的外れではないと自分では思っている。

想像以上にぐっと梨の為、途中から飽きる

f:id:drinkoon:20181007220006j:plain

僕はいろはす二十世紀梨が発売されてからすぐに購入した記憶があるのだがイマイチ飲む気になれなくてずっと冷蔵庫の奥の方に押し込んでいた...いや見えないようにしていたが正しいだろう、というものパッケージデザインが渋すぎて美味そうに見えなかったからだ。

しかしそんな事を言っていては秋が終わってしまう。旬な物は旬な時期に味わってこそ本来の美味さを発揮できるのだ、飲むしかない。

 

さて、いろはす二十世紀梨のペットボトルキャップを開けてみると梨の香りがかなり漂ってくる、匂いからして想像以上にぐっと梨というわけか...さすがコカ・コーラがCMをバンバン流すドリンクだけある。

い・ろ・は・す 二十世紀梨 555ml 24本 (24本×1ケース) PET いろはす フレーバーウォーター

 

グビっと勢いよく飲んでみると口あたりは水、途中から梨の味がじわじわと効いてくるような味わいとなっている。

これはすっきりして飲みやすくそれなりにうまい...のだが想像以上にぐっと梨といっただけあって半分ぐらい飲むと飽きてしまう。

最後の方には「もう梨はいいや...」のような気分、透明飲料でここまで梨を感じさせて途中から飽きさせるとはある意味凄いことだろう、「想像以上にぐっと梨」のフレーズは確かに間違っていない。

 

いろはす二十世紀梨のお勧めドリンク方法としては一人で飲むのではなく、二人で飲むほうが良い。そうすれば梨を十分に味わった満足感で終わることが出来るはずだ。

そんな風に、僕は思う。