ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

サンガリア「伊賀の天然水強炭酸水レモン」は普通の強炭酸水、つまり激安でオススメ!

f:id:drinkoon:20180826235811j:plain

サンガリア「伊賀の天然水強炭酸水レモン」

強い刺激とレモンの香りを深く味わう

伊賀の山々清らかな天然水を使用

f:id:drinkoon:20180826235910j:plain

サンガリア「伊賀の天然水強炭酸水レモン」は伊賀の山々が育んだ清らかな天然水を使って強い刺激のある炭酸とレモンエキスで爽やかな香りの強炭酸水、

間違えやすいのがサンガリア「伊賀の天然水炭酸レモン」との違いだろう、似たようなドリングだが一応異なるドリンク。

 

「伊賀の天然水炭酸レモン」は強炭酸ではく通常の炭酸水、サンガリア公式によるとレモンエキス入りで採水地は三重県伊賀市となっている。

 

ではこれからドリンクする「伊賀の天然水強炭酸水レモン」は?となると採水地の情報は無い。

あるのはガスボリューム5.0(充填時)、レモンフレーバー、水(鉱水)、レモンエキス、炭酸、香料といった情報のみ。

とはいっても実際「伊賀の天然水強炭酸水レモン」と「伊賀の天然水炭酸レモン」はさほど変わらないと思う。

今回はサンガリアの強炭酸水がどれぐらいなのか、競合他社にくらべてどうなのか?このへんをはっきりさせてみたい。

普通の炭酸水、レモンの味はほとんど無し

f:id:drinkoon:20180827001019j:plain

楽天で「伊賀の天然水強炭酸水レモン」を検索すると500mlペットボトルが一本あたり約59円で売られていることが分かった、さすがサンガリアだ。

という事では「伊賀の天然水強炭酸水レモン」が大手飲料メーカーの強炭酸水とあまり変わらなければお買い得品という事になる。

 

とくに炭酸水は基本的に水味、そこにレモンのフレーバーを加えてたりしているものが多いので実は炭酸水なら銘柄まで気にしないという人も多い。

何かを炭酸水で割って飲む人はとくにそうだろうとは思う。

最近では自宅で簡単に炭酸水が作れるソーダストリームも人気となっておりこれからも炭酸市場はドリンク好きにとって目が離せないジャンルだ。

【ソーダストリーム公式サイト】
ソーダストリームがあれば、毎日新鮮でおいしい炭酸水が簡単に自分で作れます【500mlあたり約18円】

 

さてサンガリアの「伊賀の天然水強炭酸水レモン」を飲んでみる。

まずもってレモンの香りはほとんどしない、といよりも無し。

では味は?と聞かれれば普通の炭酸水としか言いようがない、多少レモンの風味はするものの基本「水味」の炭酸水に影響を与えるようなものではない。

後味に若干の苦みはあるが、これは炭酸水特有の後味なので問題ではない。

 

気になる強炭酸だが、これはかなり炭酸が強くガツンと喉まで炭酸がとどきつつ刺激を与える炭酸の強さ...そう、これは普通の強炭酸水なのだ。

では普通の強炭酸水ならダメなのか?やはり大手飲料メーカーの強炭酸水のほうがうまいのか?と聞かれればそれは違う。

はっきり言って大手飲料メーカーの強炭酸水と「伊賀の天然水強炭酸水レモン」はさほど変わりが無い....こんな事をいってしまうと怒られそうな感じもするが実際にそう感じるのだからコレはもうどうにもならない。

つまり価格の面で言えばサンガリアの強炭酸水を購入したほうが良い...といった結論になってしまう。

 

今の時代はソーダストリームのように自宅で簡単に炭酸水が作れてしまうといった炭酸水が身近な存在になっている。

大手飲料メーカーの炭酸水販売部は価格の面でもう少し考えたほうが良いのではないだろうか、

そんな風に、僕は思う。