ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

ほんのりヤル気が出る炭酸飲料「ガラナ・アンタルチカ」で気分をUP!

スポンサードリンク

ガラナ・アンタルチカ

荒井商事㈱「ガラナ・アンタルチカ」

ブラジルの国民的炭酸のガラナ炭酸を実際に飲んで感想と評価をしてみよう

ブラジルの国民的炭酸、サッカーブラジル代表公式スポンサー飲料の「ガラナ・アンタルチカ」

ガラナ・アンタルチカ

日本で普通に買い物をしていればあまり目にする、手に取って見ることがないであろう炭酸飲料「ガラナ・アンタルチカ(Guarana ANTARCICA)」はアマゾン原産100%の種子を使用して製品化されたガラナ飲料、ブラジルの国民的炭酸でありサッカーブラジル代表公式スポンサー飲料だ。

日本では荒井商事㈱が販売、基本的には店舗で小売りされる炭酸飲料扱いにはなるが普通のスーパーで現物を目にする事はそうそうないはずだ。コンビニでの購入はまず不可能だろう。

ガラナはカフェインの含有率がコーラやコーヒーに比べて多いことが特徴、味は渋みや苦味があるものだがガラナ・アンタルチカは渋みや苦味を取り除いた純水なガラナ味の炭酸飲料として発売されている。

日本でもガラナ炭酸は発売されており、とくにかつての北海道ではコカ・コーラと並ぶ人気炭酸としてガラナ飲料が存在感を増していたという。

www.drinkmenu.net

現在でも北海道ではガラナ炭酸が根強い人気を誇るドリンク、少し特殊なドリンクを扱うスーパーやドン・キホーテなら現物購入が可能なドリンクだ。

では本場ブラジルのガラナ・アンタルチカはどうなのだろうか、アマゾンの秘薬と呼ばれるガラナ味の炭酸をじっくりと味わってみよう!

ガラナ・アンタルチカの原材料名と栄養成分表示

ガラナ・アンタルチカの原材料名

ガラナ・アンタルチカの栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、ガラナエキス/炭酸、酸味料、カラメル色素、保存料(安息香酸Na)、ビタミンC

ガラナ・アンタルチカの栄養成分表示(100mlあたり)

  • エネルギー 43kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 10.8g
  • 食塩相当量 0.01g

ガラナ・アンタルチカ350ml缶パッケージより引用

 

ガラナにカフェイン含有率が多いという事は飲めば覚醒作用や疲労感の減少、興奮作用や身体の血流を促す作用が考えられるというもの、そうなると筋トレにカフェインが効果的とされるようにガラナもまた筋トレに効果的ともいえる。

筋トレガチ勢は「筋トレ×コーヒー」「筋トレ×エナジードリンク」など当たり前の世界だ、もしかすると筋トレガチ勢の間ではガラナなど知ってて当たり前の話なのかもしれない。

ちなみに僕がガラナ・アンタルチカを現物購入した店はカルディコーヒーファーム、輸入食材を多く扱う店舗で少々高めの価格帯だが普段目にしない珍しいものに出会えるのが魅力だ。

ガラナ・アンタルチカの現物購入が面倒な人は手っ取り早くネットで買うのがよいだろう。

ガラナ感弱めの炭酸飲料、カナダドライジンジャーエールに似た味

ガラナ・アンタルチカ

ガラナ・アンタルチカ缶のプルタブをあけて香りを嗅ぐもガラナの香りは無し、というよりも香りそのものが殆ど感じられない珍しい炭酸飲料だ。

実際に飲むとガラナ味はけっこう薄め、炭酸は普通といったところだろうか、若干の辛味がありカナダドライのジンジャーエールに似ている味わいだ。

ガラナ炭酸にしては刺激が弱いので物足りなく感じる人もいるだろう、ガラナ炭酸が初めての人には丁度よいかもしれない。

気になっていたガラナの苦味や渋みは一切なし、飲みにくい味わいではない。

それでもやはりガラナ飲料だ、喉越しに刺激があり飲むと喉が「カッ!」と熱くるような感覚がある、また若干だが喉の「カッ!」から体も熱くなる...

とはいってもジンジャーエルも似たような感じだけど。

本場ブラジルの味「ガラナ・アンタルチカ」、刺激は弱めだがほんのりヤル気がでる炭酸飲料だ。