ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

「キリン 午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー」カフェインを気にせずグビ飲みできる美味いフルーツティーが登場

スポンサードリンク

午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー,ペットボトル

キリン「午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー」

白桃果汁を使用した甘さスッキリのフルーツティーを実際に飲んだ感想と評価について

カフェインゼロのフルーツティー「キリン 午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー」

キリンから2022年9月6日に発売した「午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー」は、スペイン産のピーチ果汁を使用した果汁率1%のカフェインゼロのフルーツティーだ。

※カフェインについては、0.001g(100ml当たり)未満をカフェインゼロ(0g)としています

総合評価

ピーチの香りが強く、白桃ウォーターっぽさがあります。

味はしっかり甘さがあるもスッキリした後味のピーチティー、渋くない紅茶とピーチがブレンドされた美味しいフルーツティー。

カフェインを気にせずグビグビ飲めますよ~!

キリン 午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー,パッケージデザイン

午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティーはカフェインを取り除いた厳選紅茶を使用したフルーツティー、

ではその他の「午後の紅茶」の他製品に含まれるカフェインの量は?の答えが以下の通りだ。

【製品100mlあたりのカフェイン量参考値】

  • ストレートティー 14mg
  • ミルクティー 21mg
  • レモンティー 9mg
  • おいしい無糖 10mg

こうしてみると、午後ティーブランドにはカフェインがけっこう入っているのが分かる。

カフェイン摂取が苦手な人や、妊娠中・小さな子供といったカフェインNG状態の人にとって、カフェインゼロで飲める午後の紅茶ブランドのフルーツティーは嬉しい存在だ。

「キリン 午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー」の原材料名と栄養成分表示

キリン 午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー,原材料名
キリン 午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー,栄養成分表示

名称:紅茶飲料

原材料名:砂糖類(果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、砂糖)、もも果汁(もも(スペイン))、紅茶/香料、酸味料、ビタミンC

内容量:430ml

【栄養成分表示(製品100ml当たり)】

  • エネルギー 26kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 6.4g
  • 食塩相当量 0.02g

カフェイン 0g

キリン 午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー PET430mlパッケージより引用

キリン 午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー,文言

「午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー」は白桃の芳醇な味わいと紅茶の香りがたのしめるフルーツティーということ。

カフェインゼロも大きなアピールポイントだが美味しくなければカフェインゼロでも商品の魅力が半減してしまうというもの、

実際に飲んで評価してみよう~!

カフェインを気にせず美味しく飲める!

キリン 午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー,ペットボトルキャップ

「午後の紅茶 カフェインゼロ ピーチティー」を開栓して香りをチェックすると、紅茶とピーチの香りがふんわり香ってくる。

ピーチの香りのほうが強く、白桃ウォーターっぽさがある。

実際に飲むと、しっかり甘さがあるもスッキリした後味のピーチティーだ。

紅茶の味がしっかり乗っていつつも渋みはなし、ピーチフレーバーのフルーツウォーターのようにグビっと飲める味わい、実に美味い。

この味ならカフェインどこう関係なしに美味しく飲めるピーチティーであり、カフェイン苦手・NGの人でも気にせずグビグビ飲みまくれるはずだ。

マイナスポイントは430mlのちょい少なめサイズぐらいだろう。