ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

マジでうまいから「ファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃」を飲め!話はそれからだ

ファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃

2019年3月18日より期間限定で全国発売された「ファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃」

ダブルの桃味炭酸ドリンクを深く味わう

白桃と黄桃のダブルな桃によりコク深い味わいの炭酸飲料がファンタブランドで!

ファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃

日本コカ・コーラのファンタブランドから新たなドリンクが発売された。

その名も「ファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃」、白桃と黄桃のダブル桃で深いコクを表現した桃系炭酸飲料になり桃の果実とピューレを使った果汁10%未満の期間限定商品だ。

期間限定だが新発売となったファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃はファンタブランドの中でも新シリーズとなり「ファンタ贅沢ダブル」シリーズの第一弾、今後も旬のフルーツフレーバー味なドリンクを続々と発売していくだろう。

テレビCMではファンタ宣伝部長でお馴染みの顔となった菅田将暉さん。

上品な桃と濃厚な桃、どっちもどうぞ...となっているもののファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃は混ざり合った味、個々に味わうドリンクではないのだがそこはどうでもよいだろう。

それよりも気になるのがファンタ宣伝部長である菅田将暉さんの衣装、ファンタのCMにおいて菅田将暉さんは何故かいつもダブダブで大き目のジャケットを羽織っている。

恐らく何かメッセージ性があるのだとは思うが視聴者に意図は伝わっていないはずだ。

因みにファンタシリーズのパッケージは表と裏があり片方が英語で「FANTA」、もう片方がカタカナで「ファンタ」となっているもののどちらが表かまでは不明。

僕としては英語表示のFANTAが表ではいかと思っている。

「ファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃」の原材料名と栄養成分

ファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃

原材料名

果糖ぶどう糖液糖、もも果汁(黄桃、白桃)、塩化Na/炭酸、香料、酸味料、マリーゴールド色素、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分表示(100ml当たり)

  • エネルギー44kcal
  • たんぱく質0g
  • 脂質0g
  • 炭水化物11g
  • 食塩相当量0.02g

ファンタ贅沢ダブル白桃&黄桃パッケージより引用

原材料名に見慣れない文字「マリーゴールド色素」がある。調べてみるとマリーゴールド色素とはキク科のマリーゴールド、そして着色料として使われる場合は油溶性の着色料と水溶性に乳化した着色料があり、

油溶性の着色料はチョコレートやバタークリームなど、水溶性に乳化した着色料はホットレモンやスポンジケーキやゼリーに...と分かった。

「ファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃」は飲料なので水溶性に乳化したタイプのマリーゴールド色素と思われる。

コク深い桃味とキメの細かい強炭酸が舌に絡みついて凄くうまい!

ファンタ贅沢ダブル白桃&黄桃

「ファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃」のペットボトルキャップをあけて開封すると優しい桃の香りが炭酸と一緒に弾ける。これは完全に美味そうな香りだ。

ひと口飲んでみると口あたりからキメの細かい上質な炭酸に乗せられた贅沢な桃味とコク深い桃味が舌に絡みついてくる。

桃味そのものは濃いめではなく薄め、それでも深いコクと上品な桃の織りなすハーモニーは贅沢なひとときを与えてくれるといっても過言ではない。

もはや詳しく説明するまでもないだろう、ファンタ贅沢ダブル白桃&黄桃は間違いなくうまい!

最近のファンタブランドにおいてここまで完成度と満足度の高いドリンクは無かったかもしれない、ファンタ贅沢ダブル白桃&黄桃とは「基本桃味の炭酸飲料」といったイメージとしては普通すぎるドリンク、

しかしその味は完成度の高い美味さを表現しており後を引く美味さとのみ心地...深く味わうつもりがあっという間に飲み干してしまった。

それもそのはずだろう、僕は「ファンタ 贅沢ダブル 白桃&黄桃」を500mlPETと思っていたのだがパッケージをよく見ると410mlとなっていた...これはズルい。

こんな美味いドリンクが410mlで満足出来るわけがないのを承知の上での発売なのだろうか?こんなの1リットルサイズで出すべきだろう、どう考えてもそうして欲しい。

しかし大容量のペットボトルサイズでレギュラー販売するには期間限定といった枠からはみ出る必要があり、それなりの実績を積まなければならないのは分かっている。

ファンタ贅沢ダブル白桃&黄桃は凄く美味いドリンクだ、それだけは分かって欲しい。そして気になる人は是非一度飲んでみてはどうだろうか、というよりも飲むべきである。