ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

さすがファンタブランド、「よくばりミックス ライチ+ソルト」を上手いこと美味く仕上げている

ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルト

ファンタの新商品「ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルト」

熱中症対策にもなる炭酸飲料を飲んで感想と評価をしてみよう

ファンタよくばりミックスシリーズの第3弾は熱中症対策の炭酸飲料

ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルト

2019年7月8日に日本コカ・コーラから期間限定で全国発売された「ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルト」はファンタよくばりミックスシリーズの第3弾、熱中症がニュースになる夏季に合わせて発売された熱中症対策にもなる炭酸飲料だ。

これまで発売されてきた同シリーズも一応ビタミンを配合したファンタとなっておりライチ+ソルトはビタミンB群(パントテン酸/ナイアシン)、一応はエネルギー的な要素もアピールしているが殆ど効果はないだろう。

www.drinkmenu.netwww.drinkmenu.net

ライチと塩をブレンドしたドリンクは美味い。

これはドリンク界における常識かと思っているがそれは僕のようなドリンクマニアだからこその意見とも言える。

そして今回飲むファンタよくばりミックス ライチ+ソルトは炭酸飲料なので気になる点もかなりあるのも事実だ。

ファンタよくばりミックス ライチ+ソルトの原材料名と栄養成分表示

ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルトの原材料名と栄養成分表示

ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルトの原材料名

果糖ぶどう糖液糖、食塩/炭酸、香料、酸味料、パントテン酸Ca、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ナイアシン

ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルトの栄養成分表示(100ml当たり)

  • エネルギー36kcal
  • たんぱく質0g
  • 脂質0g
  • 炭水化物9g
  • 食塩相当量0.1g
  • パントテン酸1~4mg
  • ナイアシン1.3mg

ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルト490mlPETパッケージより引用

ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルトの食塩相当量は100mlあたり0.1gなので厚労省が熱中症対策のガイドラインで示している基準を満たしている。

厚生労働省:職場における熱中症の予防について

いかにもファンタらしい味、全体的に薄めだが飲みやすく美味い

ファンタよくばりミックスライチ+ソルト

ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルトのペットボトルをあけて香りを嗅いでみると爽やかなライチの香りが漂う、これは味に期待のできる香りだ。

実際にファンタ よくばりミックス ライチ+ソルトを飲むと口あたりからライチ...というよりはファンタお得意の味だ、ライチの炭酸飲料だが実際のところライチ味かどうか?と聞かれると難しいのである。

これはファンタの他飲料についても言えること、ファンタグレープは本当にぶどう味なのか、ファンタオレンジは本当にオレンジ味なのか...

ファンタはうまい炭酸飲料であることは間違いないのだが本当に果実の味か?となると判断が難しいのである。

それはファンタよくばりミックス ライチ+ソルトも同じであって原材料名にライチは存在していない。

だがしかしファンタブランドだ、ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルトはうまい。

ファンタ よくばりミックス ライチ+ソルトは全体的に薄味で仕上げており塩っぽさは少なめ、100ml当たりに0.1gの食塩相当量なので一応塩分補給にはなるのかもしれないが物足りなさはある。

炭酸はキメが細かく酸味もあるのでグビグビと飲みたくなる味だ、ライチ感も良い。

熱中症対策にファンタ よくばりミックス ライチ+ソルトを飲むとのオススメは出来ないが塩+ライチの炭酸飲料としては十分に美味いと評価する。