ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

ファミリーマート限定のドトールコーヒー「ゆずホワイトショコラ」は美味い/不味いで意見が割れる味、クセが強く中毒性がある味で面白いが...

スポンサードリンク

ファミリーマート限定,ドトールコーヒー,ゆずホワイトショコラ

ファミリーマート限定 ドトールコーヒー「ゆずホワイトショコラ」

ホワイトチョコレートをベースにゆず風味を加えたデザートドリンクを実際に飲んだ感想と評価について

ファミリーマート限定のドトールコーヒーデザートドリンク「ゆずホワイトショコラ」

ファミリーマート限定,ドトールコーヒー,ゆずホワイトショコラ

2020年12月15日よりコンビニのファミリーマート限定で発売されたドトールコーヒー「ゆずホワイトショコラ」はホワイトチョコレートをベースにゆずの風味を加えた冬向けのデザートドリンクだ。

生乳(50%未満)にゆずシロップ、ホワイトチョコレートを加えた生菓子をそのままドリンクにしてしまったものでホワイトチョコにゆずが合うのか?といった疑わしさが漂うドリンクとなっている。

ゆずホワイトショコラ

ドトールコーヒー「ゆずホワイトショコラ」はフレッシュな味わいが愉しめる要冷蔵10℃以下のチルドカップ飲料だが別容器に移して電子レンジで加熱、HOTで飲むことも可能になっている。

ファミリーマート限定ドトールコーヒー「ゆずホワイトショコラ」の原材料名と栄養成分表示

ファミリーマート限定,ドトールコーヒー,ゆずホワイトショコラ,原材料名
ファミリーマート限定,ドトールコーヒー,ゆずホワイトショコラ,栄養成分表示

種類別名称:乳飲料

商品名:ゆずホワイトショコラ White Chocolat Latte YUZU Taste

無脂乳固形分:5.7%

乳脂肪分:1.5%

植物性脂肪分:0.1%

原材料名:生乳(50%未満)(国産)、乳等を主要原料とする食品、乳製品、粉あめ、果糖、ゆずシラップ、ホワイトチョコレート、食塩/乳化剤、セルロース、香料、pH調整剤、安定剤(増粘多糖類)、酒精、(一部に乳成分を含む)

内容量:200g

【ファミリーマート限定ドトールコーヒー「ゆずホワイトショコラ」の栄養成分表示 1本(200g)当たり】

  • エネルギー 139kcal
  • たんぱく質 4.4g
  • 脂質 4.0g
  • 炭水化物 21.3g
  • 食塩相当量 0.40g

ファミリーマート限定ドトールコーヒー「ゆずホワイトショコラ」200gパッケージより引用

ファミリーマート限定ドトールコーヒー「ゆずホワイトショコラ」への評価をネット・SNSで調査すると美味しく高評価の声が多い、だがゆずフレーバーが不味いとの評価も少なからずある。

実際のところはどうなのか、飲んで確認してみよう!

トイレの芳香剤っぽさがあり、好き嫌いが分かれまくるドリンク

ゆずホワイトショコラ

「ゆずホワイトショコラ」のフタをあけて香りを嗅ぐとほんのりホワイトチョコレートの香りで柚の香りはない。

実際に飲むと甘さひかえめでコク深いミルクのホワイトチョコレート味にゆずフレーバーが乗っかっている。

後味にゆずが残るのもあって面白いドリンクだとは思うが美味い!とは評価できない。

「ゆずホワイトショコラ」を美味しく飲める人もいるだろうが「ホワイトチョコ×ゆず」味はトイレの芳香剤っぽさがあり少々クセが強く中毒性がある味のように思える。

これでは「うまい」「まずい」と評価が分かれまくるはずで実際のところ全体を通してみればリピート購入する人のほうが少ないのではないかと思う。

逆に美味い!と評価する人は中毒性を感じるクセっぽい味わいにどっぷりハマってリピートしまくるのではないかと...

パッケージデザインはお洒落で高級そうな雰囲気がする「ゆずホワイトショコラ」

その味は見た目とはけっこう違ったクセのある面白い味わいとなりデザートドリンクを求める人にはあまりオススメは出来ないもの、

これが僕の正直な評価だ。