ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

本当にヨーロッパの味?「ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング」の実飲レビュー!

スポンサードリンク

ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング,European Style LEMON SPARKLING

ポッカサッポロ「ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング」European Style LEMON SPARKLING

レモンペースト(果皮・果肉)入りのレモン炭酸を実際に飲んだ感想と評価について

ポッカサッポロ「ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング」European Style LEMON SPARKLING

ポッカサッポロから発売される「ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング」は、レモンペースト(果皮・果肉)にレモン果汁を加えた果汁3%のレモン炭酸、

地中海沿岸国産レモン果汁?を加えた炭酸飲料だ。

総合評価 甘さひかえめ、酸味弱めの微炭酸レモンです。
さっぱりした味で普通、どの辺がヨーロピアンスタイルなのか不明。

ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング

ヨーロピアンスタイル レモンスパークリングは「地中海沿岸国産レモン果汁使用」がキーポイントとなるレモン炭酸、だからこそヨーロピアンスタイスと銘打っている...

のだが、これが非常にややこしい表現。

地中海沿岸なのに国産(日本)なの?とも思える文字だが、正確には地中海沿岸にある国で生産されたレモン果汁、これが答え。

ただし地中海に面したどこの国で生産されたレモン果汁かの記載はなし、ヨーロピアンスタイルとするぐらいだからスペイン~イタリア~トルコあたりにの”どこか”なのだろう。

レモンで有名なシチリア産と記載されていない部分にモヤモヤがありまくる表現のパッケージだ。

ヨーロピアンスタイル レモンスパークリングの原材料名と栄養成分表示

ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング,原材料名
ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング,栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、レモン果汁、レモンペースト(果皮・果肉)、レモン果皮エキス/炭酸、酸味料、ビタミンC、香料、甘味料(スクラロース)、マリーゴールド色素

内容量:500ml

【栄養成分表示(100ml当り)】

  • エネルギー 17kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 4.3g
  • 食塩相当量 0.06g

ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング500mlPETパッケージより引用

 

ポッカサッポロの「ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング」は2019年ぐらいから発売されている商品だが公式サイトへのラインアップはされていない商品、

以前は「レモンスパークリング ヨーロピアンスタイル」の商品名で売られていたもので2021年版は逆に、これはパッケージのカタカナ表記による。

「地中海沿岸国産」同様に、正式な商品名か不明なのもややこしい商品なのだ。

ビター感が弱い素朴な微炭酸レモン

ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング,ペットボトルキャップ

ヨーロピアンスタイル レモンスパークリングの香りを嗅いでみると、かなりフレッシュなレモンの香りだ。

爽やかな香りであるも酸っぱそうなレモンの香りではない。

実際に飲むと甘さひかえめ、酸味弱めの微炭酸レモン、

レモンペースト感はあるもののビター感は無し、全体的にさっぱりしたレモン炭酸に仕上がっている。

微炭酸かつレモン味が濃いわけではないのでインパクトは弱め、どの辺がヨーロピアンスタイルなのだろうか?

「美味い/不味い」で評価するなら普通、不味いとは評価できないが後味に微妙な甘さが残り続けるのがイマイチ。

ポッカサッポロはキレートレモンのブランドがあるのだから「ヨーロピアンスタイル レモンスパークリング」のような商品は難しいと思うところだ。