ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

スーパーフード「ユーグレナ」は美味い?「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」を実際に飲んでみると...

スポンサードリンク

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ

株式会社ユーグレナ「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」euglena green fruit au lait

スーパーフードとされるユーグレナ(ミドリムシ、藻の一種)を配合したフルーツミックスオレを実際に飲んだ感想と評価についてレビュー

石垣島ユーグレナ10億個配合「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」

㈱ユーグレナが発売する「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」は、りんご、パイナップル、バナナ、レモンのフルーツミックス果汁に石垣島ユーグレナ10億個を配合した混合果汁入り飲料だ。

商品名ではグリーンオレとしているが、牛乳使用ではなく脱脂粉乳やクリーミングパウダーなどでオレっぽく仕上げてある。

総合評価 甘酸っぱいフルーツ牛乳に似た味わい、ヤクルトのような濃い甘さと酸味があります。
普通に美味しく飲めるユーグレナ飲料で、草っぽさ・青汁っぽさは全くありません。

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ

ユーグレナとは?  ユーグレナ(和名:ミドリムシ)は藻の一種。植物と動物、両方の性質を持つため野菜に含まれるビタミンやミネラルに加え、魚に含まれるDHA、EPAといった不飽和脂肪酸など59種類もの栄養素を持っています。

スーパーフードとされるユーグレナ、期待できる効果は腸内環境を整える、肌荒れや睡眠環境などとされるもの。

だがユーグレナを摂ったからといって期待できる効果は人によってまちまちとされてもいるもの...正直言って期待できる効果に眉唾感がある。

スーパーフードの定義とは栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。

「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」は石垣島ユーグレナだが、ジャパニーズスーパーフードよりも海外のスーパーフードに近い存在だ。

ユーグレナに含まれる59の栄養素

 ビタミン類(13種類)  ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸
 アミノ酸(19種類)  イソロイシン、ロイシン、バリン、ヒスチジン、リジン、メチオニン、トリプトファン、フェニルアラニン、スレオニン、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、シスチン、グルタミン酸、グリシン、プロリン、セリン、チロシン、GABA
 不飽和脂肪酸(12種類)  DHA、EPA、α-リノレン酸、エイコサテトラエン酸、リノール酸、ジホモ-γ-リノレン酸、アラキドン酸、エイコサジエン酸、ドコサテトラエン酸、ドコサペンタエン酸 、パルミトレイン酸 、オレイン酸
 ミネラル(9種類)  ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン
 その他元気成分(6種類)  パラミロン(βグルカン)、ルテイン、ゼアキサンチン、クロロフィル、スペルミジン、プトレッシン

 

「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」の原材料名と栄養成分表示

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ,原材料名
からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ,栄養成分表示

名称:10%混合果汁入り飲料

原材料名:果実(りんご(国産)、パインアップル、バナナ、レモン)、砂糖、果糖ぶどう糖液糖、クリーミングパウダー、脱脂粉乳、ユーグレナグラシリス粉末、有機大麦若葉粉末/安定剤(増粘多糖類:大豆由来)、酸味料、香料、V.C、クチナシ色素

内容量:125ml

【栄養成分表示(1本/125mlあたり)】

  • エネルギー 100kcal
  • たんぱく質 0.8g
  • 脂質 1.1g
  • 炭水化物 22.4g
  • 食塩相当量 0.1g

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ125mlパッケージより引用

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレへの評価や口コミをネット・SNSで調査すると、「美味しく飲みやすい」といった声が多くみられる。

パっとみれば美味しくて飲みやすいのか...となるも、よく考えれば「飲みやすい」とは何か?の疑問が出てくる。

これはそもそもユーグレナを配合した飲料は飲みにくいのか?といった疑問がひとつ、もし飲みにくいのであれば、それは不味いものでないのか?といった次の疑問だ。

ユーグレナ配合の飲料とは美味いのか、マズいのか、実際に飲んでハッキリさせてみよう~!

少しクセがあるも普通に美味いミルキーなフルーツミックスジュース

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレの紙パック上部を切り、内容液の香りを嗅いでみるとレモン・パイナップルの香りをメインとしたフルーツミックスジュースの香りだ。

そこに草っぽさ、グリーンっぽい香りは存在していない。

実際に飲むと甘酸っぱいフルーツミックス、これはフルーツ牛乳に似た味。

グリーンっぽさや草っぽさは微塵も感じられない...普通に美味い。

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレは甘さと酸味に特徴があり、ヤクルトを飲んでいるかのような甘酸っぱさがある。

この甘酸っぱさにより全体的に濃い味、美味しいのだが多くの量を飲むのはチョット...となり1本125mlがちょうどよい量に仕上がっている。

からだにユーグレナ フルーツグリーンオレの評価は普通に美味いドリンクであり、「飲みやすい」の説明はいらないだろう。

ただし他のユーグレナ飲料が美味いのか?までは不明。

青汁と同等レベルの味と評価されるものもあるし、不味いと評価されるものも多い。

その点「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」についてはフルーツ牛乳感覚で飲める、ヤクルトっぽく飲めるということで味に対しての不安要素はないと思って間違いない。

健康を考えてのユーグレナ摂取ならからだにユーグレナ フルーツグリーンオレぐらいの味レベルに引き上げないと継続に飲むのは難しいだろう。

ユーグレナの味はどうでもよい、

余計なものを省いてユーグレナをメインで摂取したい人はパウダーがオススメだ。

石垣島の恵み健やかユーグレナ

 

関連ユーグレナ飲料

www.drinkmenu.net