ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

フェンティマンス「キュリオスティコーラ」は本当に世界で最もおいしい高級コーラなのか?実際に飲んだ結果は意外なものに

スポンサードリンク

キュリオスティコーラ,CURIOSITY COLA

キュリオスティコーラ(CURIOSITY COLA)

ジンジャーとハーブをブレンドしたイギリスからの輸入コーラを実際に飲んだ感想と評価について

コカ・コーラ、ペプシよりも美味しいとされるイギリスの高級コーラ「キュリオスティコーラ」

創業100年を超えるイギリスのフェンティマンス(Fentimans)が製造するキュリオスティコーラはボタニカル(植物醸造)による天然の発酵生姜根エキスにハーブをブレンドしたコーラ味の炭酸飲料だ。

総合評価 

薬っぽい味わい、コカ・コーラやペプシに比べると味は薄いがコクは深い感じ、

高級コーラとか世界で最も美味しいコーラってのは違うと思う

キュリオスティコーラ,CURIOSITY COLA

日本では㈱オーブがフェンティマンスの日本正規代理店となり輸入飲料として日本展開、輸入雑貨を扱う小売店や大手インターネット通販サイトで購入可能な状態となっている。

キュリオスティ(CURIOSITY)の意味は「好奇心」、天然原料のみで作られた味わいで懐かしく優しい味わいのコーラとされているのだ。

キュリオスティコーラ

日本におけるキュリオスティコーラの評価・口コミはコカ・コーラやペプシコーラよりも美味しいとされているものが多く、

『世界一おいしいコーラ』『世界で最もおいしいコーラ』とも呼ばれていたりもする。

キュリオスティコーラの原材料名と栄養成分表示

 

キュリオスティコーラ,原材料名,栄養成分表示

【キュリオスティコーラの原材料名】

名称:炭酸飲料

原材料名:発酵ショウガ根抽出液(水あめ、ショウガ根、濃縮洋ナシ果汁、酵母)、砂糖/炭酸、香料、着色料(カラメル色素)、リン酸、カフェイン

内容量:275ml

原産国名:イギリス

輸入者:㈱オーブ

【キュリオスティコーラの栄養成分表示(100ml当たり)】

  • 熱量 34kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 7.8g
  • 食塩相当量 0g

キュリオスティコーラ275mlパッケージより引用

 

 キュリオスティコーラが高級コーラと呼ばれる理由はその価格だ。

ネット通販でも1本350円以上は確実となりコカ・コーラやペプシに比べれば相当高いコーラになるが、日本で出回っているキュリオスティコーラは輸入飲料なので高価格は仕方がない部分がある。

問題はキュリオスティコーラが価格に見合うだけの味わいであるか?だろう、それなりの価格がするコーラなのだから美味しくて当たり前と考えるのが妥当だ。

実際に飲んで確かめてみよう~!

薬っぽい味わい、コカ・コーラやペプシに比べると味は薄いがコクは深い

キュリオスティコーラ,瓶

キュリオスティコーラを開栓して香りを嗅いでみるとコーラの香りに間違いはないが、昔ながらのどこか懐かしい雰囲気がするコーラの香りだ。

実際に飲むと若干ピリっとした辛みを感じるコーラ、コカ・コーラもペプシとも違う系統のコーラ味...いわゆるクラフトコーラ系の味となっている。

強くない甘さにコク深めの味わい、それでいてどこかエナジードリンクのような薬っぽい味わいもする。

そもそもコカ・コーラの発明者「ジョン・ペンバートン」はアメリカの薬剤師で、当時のコカ・コーラは薬用目的や栄養ドリンクのような立ち位置のドリンクだった。

そう考えると薬っぽい味わいがするキュリオスティコーラは1880年代のコーラに近い味わいかも?とも考えらえる。

つまりエナジードリンク好きやドクターペッパー好きならキュリオスティコーラは美味しく飲めるコーラとして間違いないが、

そうでない人にとって『世界で最もおいしいコーラ』とは評価しないはずだ。

価格に見合う味わいか?

への答えは日本のクラフトコーラで有名になった伊良コーラの価格を参考にするとキュリオスティコーラはそこまで高くない、輸入飲料だからこその価格であって高級コーラではない評価になる。

キュリオスティコーラをインターネットで検索すると出てくる「世界で最も」「高級コーラ」といった情報はキャッチコピーのような雰囲気だが、実際はそこまでのコーラではないのだ。

関連記事

www.drinkmenu.net