コカ・コーラスリムボトル「埼玉」デザイン

f:id:drinkoon:20180505162922j:plain

みんな大好きコカ・コーラのスリムボトル

埼玉デザインのコカ・コーラを青空の下でグビグビと飲む

コカ・コーラスリムボトル地域デザイン

f:id:drinkoon:20180505163304j:plain

味は通常のコカ・コーラ、しかしスリムなボトル缶に地域の名前が入ったデザインがコカ・コーラスリムボトル缶だ。

今回私が味わったコカ・コーラスリムボトル缶は埼玉デザイン。

「川越の時の鐘と長瀞の川下り」がパッケージデザインになってはいるが私が購入した場所はそこではない。長瀞が少し近いかな...と言える川沿いのBBQスポットになる。

コカ・コーラスリムボトル缶の地域は他にもある。

北海道・上野・横浜・東京・京都・名古屋・瀬戸内・熊本のデザイン缶が存在する。

手にフィットするコカ・コーラスリムボトル缶

f:id:drinkoon:20180505164044j:plain

コカ・コーラスリムボトル缶は250ml、これが手にジャストフィットして飲みやすい形のボトル缶になっている。

量的にはもうちょっと飲みたいと思わせる絶妙な飲みきりサイズだ。

この埼玉デザインのコカ・コーラを青空の下、グビグビと飲んだ。

当日は気温も高くコカ・コーラが僕の喉にしみわたる、とても美味く一気に飲み干してしまった。

【30本入り】コカ・コーラ コカ・コーラスリムボトル埼玉デザイン 250ボトル缶 炭酸飲料

 

コカ・コーラスリムボトル缶は一応ネットでも売ってはいる。

でも僕としては現地でグビグビと飲んで欲しい、これは屋外で気温、空気、その土地の匂いを感じながら飲むべきドリンクだと思っている。

因みにスリムボトル缶のコカ・コーラだからといって通常のコカ・コーラと味が変わることはない、いつもの味、いつものコーラだ。