ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

軽い刺激のライトエナジードリンク「ビタエネC」ほんのりした薬っぽさと微カフェインでリフレッシュ!

スポンサードリンク

ビタエネC

ポッカサッポロ「ビタエネC」Vitaene C

4種類のビタミンを配合したエナジー炭酸(低カフェインエナジードリンク)を実際に飲んだ感想と評価について

ビタミンと炭酸の爽快な刺激で疲れた気分を瞬間リフレッシュ「ビタエネC」

ポッカサッポロが発売する「ビタエネC」は、ビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB6・ナイアシンを配合した炭酸飲料、

パッケージデザインは一般的な炭酸飲料に見えるが、ナイアシンアミド、カフェイン、グルタミン酸Na、アスパラギン酸Naを含むことからエナジードリンクのジャンルになる。

総合評価 オロナミンCドリンクやリアルゴールドを薄めたような味に、ほんのり薬っぽさが加わった軽い刺激のエナジードリンクです。
普通のビタミン系炭酸飲料では物足りない、でも強い刺激のエナジードリンクが苦手...なんて方にオススメ!

ビタエネC

ビタエネCは100ml当たり10mgのカフェイン量、1缶350mlで35mgのカフェインとなり、レッドブルやモンスターエナジーに比べるとライトなカフェイン量のエナジードリンクだ。

ビタエネCの原材料名と栄養成分表示

ビタエネC,原材料名
ビタエネC,栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)/炭酸、酸味料、ビタミンC、ナイアシンアミド、カフェイン、グルタミン酸Na、アスパラギン酸Na、ビタミンB6、ビタミンB2

内容量:350ml

【栄養成分表示(100ml当たり)】

  • エネルギー 53kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 13.4g
  • 食塩相当量 0g
  • ナイアシン 14mg
  • ビタミンB2 1.5mg
  • ビタミンB6 2.8mg
  • ビタミンC 34mg

ビタエネC 350ml缶パッケージより引用

カフェイン量が少ないこともありエナジードリンクとして知名度が低いポッカサッポロ「ビタエネC」、かつては瓶で発売されていたが現在では350ml缶と240ml缶の2ラインナップに。

瓶タイプのビタエネCには瓶の形成不良が見つかり自主回収された経緯がある。

エナジードリンクとしては瓶より缶のほうがエナジー感があるというもの、ただしパッケージデザインには瓶のビタエネCデザインされた缶パッケージ...といったシュールなデザインだ。

ポッカサッポロでもビタエネCはロングセラー商品でありそこそこ美味しいと噂に聞いているが...実際に飲んで確かめてみよう~!

オロナミンCを薄くした味のエナジードリンク

ビタエネC

ビタエネCのプルタブをあけて香りを嗅いでみると、デカビタCに近い香り。

エナジードリンクっぽさはなく一般的なビタミン系炭酸飲料の香りだ。

実際に飲むとオロナミンCドリンクやリアルゴールドを薄めたような味わい、甘さはそこそそこあり酸味は弱め。

モンスターエナジーやレッドブルのような酸っぱい刺激はほぼ無しに仕上がっている。

エナジードリンク特有の魔剤感は弱いものの、多少の薬っぽさがある部分がオロナミンCドリンクやリアルゴールドと異なる部分だ。

少しクセがあるビタミン系炭酸飲料だがエナジードリンクほどインパクトは強くない、ライトエナジーと表現するのが分かりやすいだろう。

本格的なエナジードリンクのように強い刺激と強カフェインを楽しみたい人には不向きなビタエネC、

リアルゴールドやオロナミンCでは薬っぽさが物足りない、でも魔剤感が欲しい...なんて人にビタエネCはオススメのエナジードリンクだ。