ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

低価格ゆず炭酸の「チェリオ ゆずスパークリング」が高評価される理由とは?実際に飲めばバランス感覚のよさに納得!

スポンサードリンク

チェリオ ゆずスパークリング

チェリオ「ゆずスパークリング」

高知県産ゆずを使用した果汁1%のゼロカロリー炭酸飲料を実際に飲んだ感想と評価について

チェリオが発売するゼロカロリーの炭酸飲料「ゆずスパークリング」

チェリオから発売される「ゆずスパークリング」は高知県で栽培されたゆず果汁1%のゼロカロリー炭酸飲料だ。

500mlPETボトルで1本100円前後で買えるゆず炭酸として2020年6月に登場、スーパーやコンビニなどで現物購入が可能になっている(コンビニはローソン系で見ることが多い)

総合評価 

低価格ゆず炭酸の「チェリオ ゆずスパークリング」が高評価される理由はバランス感覚のよさだと思う。

人工甘味料使用のゼロカロリーってことで後味の甘さがポイントだが柚子の苦みで気にならないように調整しているところだ。

全体的に薄味なので味わうよりもグビグビ飲む柚子炭酸だね!

チェリオ ゆずスパークリング

チェリオゆずスパークリングは人工甘味料を使用することで爽やかですっきりした味わいと甘さを表現、

気温が高くなる夏季に安めの価格で飲めるゆず炭酸は消費者にとって嬉しいところだろう。

チェリオ「ゆずスパークリング」の原材料名と栄養成分表示

チェリオゆずスパークリング,原材料名
チェリオゆずスパークリング,栄養成分表示

【ゆずスパークリングの原材料名】

名称:炭酸飲料

原材料名:ゆず果汁/炭酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、酸化防止剤(V.C)

内容量:500ml

【ゆずスパークリングの栄養成分表示(製品100mlあたり)】

  • エネルギー 0kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 0.2g
  • 食塩相当量 0.02g

チェリオ「ゆずスパークリング」500mlPETパッケージより引用

チェリオ「ゆずスパークリング」の口コミをネット・SNSで調査するとゼロカロリーなのに美味しいとの評価が圧倒的に多い。

通常、人工甘味料で甘さを表現したゼロカロリー炭酸は人工的な甘さが後味に残り、これが低評価につながる場合が多く、ゆず炭酸は繊細な柚子の味わいもあってかとくにその傾向が強かったりするものだ。

低価格のゼロカロリーゆず炭酸がそこまで高評価されるには何か理由があるはず、実際に飲んで確かめてみよう~!

低価格でもゆずの苦みを表現した柚子炭酸

チェリオゆずスパークリング,ペットボトルキャップ

チェリオ「ゆずスパークリング」を開栓して香りを嗅ぐとゆずの香りは強め、爽やかな和柑橘が夏を感じさせる香りだ。

実際に飲んでみると甘さひかえめで全体的にゆず味が薄めの微炭酸となっている。

人工甘味料の甘さが後味に残るもゆずの苦みを味に組み込んであるのもあってか気にならないような味に調整、

確かに低価格でこの味わいならチェリオ「ゆずスパークリング」が口コミで高評価されるのも分かる。

ただし全体的に味が薄いので、柚子を味わって飲むような炭酸飲料ではない。

暑い日に爽やかな柚子炭酸をゴクゴク飲みたい、たからこそ微炭酸ぎみに仕上げて500mlの大容量PETにしているのだろう。

このバランス感覚もチェリオ「ゆずスパークリング」が高評価される理由なのではないだろうか。

そんな風に、僕は思う。