ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

137 degrees BELGIAN CHOCOLATE(ディグリーズ ベルギーチョコ)ドリンクのレビュー

スポンサードリンク

137 degrees BELGIAN CHOCOLATE,ベルギーチョコレート

137 degrees BELGIAN CHOCOLATE(ベルギーチョコレート)

ピスタチオミルク、カシューナッツミルクを使ったココアチョコレートフレーバーの植物性ミルク飲料を実際に飲んだ感想と評価について

タイで人気のアーモンドミルクブランド137 degrees「BELGIAN CHOCOLATE」(ベルギーチョコレート)

タイからの輸入飲料137 degrees BELGIAN CHOCOLATEは、ピスタチオとカシューナッツを使用した植物性のナッツミルクにベルギー産ココアを加えたチョコレートドリンク。

タイで人気のアーモンドミルクブランド137 degress(ディグリーズ)の人気商品だ。

総合評価 甘くないビターテイストのチョコレートドリンクです。
ピスタチオ・カシューナッツミルクの香ばしさが加わることで、甘くなくても深い味のビターチョコドリンク、大人向けの味わいです。

137 degrees BELGIAN CHOCOLATE

137 degreesブランドの商品は2021年ごろから日本のスーパーでみられるようになった経緯があり、アルプロのオーツミルクが流行りだした後から徐々に知名度を上げてきたブランドだ。

137 degrees BELGIAN CHOCOLATEの原材料名と栄養成分表示

137 degrees BELGIAN CHOCOLATE,原材料名,栄養成分表示

名称:ナッツ含有飲料

原材料名:ピスタチオミルク、カシューナッツミルク、ココアパウダー、ココナッツ花蜜

内容量:180ml

原産国:タイ

輸入者:株式会社チャバジャパン

【栄養成分表示(100ml当たり)】

  • エネルギー 69kcal
  • たんぱく質 1.1g
  • 脂質 4.6g
  • 炭水化物 6.5g
  • 食塩相当量 0.1g

137 degrees BELGIAN CHOCOLATE 180mlパッケージより引用

137 degrees BELGIAN CHOCOLATEは、商品名はベルギーチョコレートだが、これはベルギー産のココアパウダーを使用したチョコレート味ですよ~ということ。

アーモンドミルク系の香ばしい味わいとチョコレート味がどのようなハーモニーを表現するのか、実際に飲んでみよう~!

甘くない大人向けのビターチョコドリンク

137 degrees BELGIAN CHOCOLATE

137 degrees BELGIAN CHOCOLATEの紙パック上部を切り取り内容液の香りを嗅いでみると、ココアっぽい香りではなく完全にチョコレートの香り。

それもミニストップで人気の本格的なベルギーチョコソフトの香りだ。

実際に飲むと甘くないビターテイストのチョコレートに香ばしさが加わった大人向けの味わいに仕上がっている。

ピスタチオミルクとカシューナッツミルクの香ばしさが、一般的なミルクココアチョコレートにはない深みを表現、それでいてサラっと飲みやすさもある。

ビターチョコレート丸かじりした味のチョコレートドリンクはあまりなく、ビターチョコ好きにはかなりオススメ、健康志向が高い人にもグッドなドリンクだ。