ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

香り麦茶、味は薄いカフェオレ「TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレ」

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレ

伊藤園『TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレ』

お茶系のオ・レ...と、伊藤園は狂ったのか?と思えるドリンクを実際に飲んで感想と評価をしてみよう。

ミルクコーヒーのような味わいの麦芽で作ったオレ

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレ

伊藤園から麦芽と大麦にミルクを加えたお茶系ドリンク『TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレ』が2019年11月4日に発売開始となった。

麦芽オレ発売のニュースリリースを見た時に伊藤園は狂ったのか?と思った人も多いだろう、ミルクコーヒーのような味わいとなっているが麦芽と大麦だ、それはドリンクでいえばお茶系を意味するところ、大丈夫なのだろうかと疑ってしまった。

しかしお茶系オレには抹茶オレが存在しているのも事実、抹茶オレはうまいものが多い。

それは抹茶の濃厚な味わいと甘さにミルクが相性が良いからこその抹茶オレとして成立している、では麦芽と大麦はどうか?となると薄味の印象しかない。

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレは本当にミルクコーヒーのような味わいが表現できているのだろうか、実際に飲んでみるしかないだろう。

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレの原材料名と栄養成分表示

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレの原材料名
TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレの栄養成分表示

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレの原材料名

品名:清涼飲料水

原材料名:牛乳、砂糖、大麦、脱脂粉乳、水飴、麦芽、加工クリーム、ミルクソース、加糖練乳、デキストリン、乳加工品、食塩/乳化剤、セルロース、ビタミンC

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレの栄養成分表示(100ml当たり)

  • エネルギー 33kcal
  • たんぱく質 0.5g
  • 脂質 0.4g
  • 炭水化物 6.8g
  • 食塩相当量 0.09g

カフェイン 0mg

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレ500mlPETパッケージより引用

 

伊藤園 TEAs'TEA New Authentic 麦芽オレ 500ml ×24本 デカフェ・ノンカフェイン
 

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレの栄養成分表示を見ると麦芽、大麦よりも乳成分の項目が目につく。

これはお茶系オレとして見るのではなく、ミルク飲料に麦芽と大麦を加えたドリンクなのでは?と思えるほどだ。

カフェインゼロもTEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレのセールスポイントのひとつにはなるがカフェインとかどでもよくなるように感じる。

薄味のカフェオレ味、後味に若干の渋みあり

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレ

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレのペットボトルキャップをあけて香りを嗅いでみるとミルクコーヒーっぽい香りは殆どなし。

では何の香りか?と聞かれれば麦茶(むぎちゃ)の香りとしかいいようがないのだ。

イメージとしては牛乳と麦茶をブレンドしたような香りと考えれば大体それで合っているだろう、はっきり言って不味そうな香りである。

実際に飲んでみるとコーヒーミルクっぽい味はするがかなり薄味、ミルクのコクもコーヒーのコクもない。

そもそTEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレにはコーヒー成分が入っていないのだからコーヒーのコクは無くて当たり前だ。

それでもミルクコーヒーっぽい味わいを麦芽と大麦で表現するとは驚きがある、伊藤園の凄さを感じるドリンクだ。

TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC 麦芽オレはかなり薄いカフェオレの味わいであり甘さがあるが後味はめちゃくちゃスッキリしている。

また後味に若干の渋みが残るのも面白い、この渋みが麦芽や大麦なのだろうか、ほんのりと麦茶っぽさを感じるようになっている。

カフェオレのようなコクを求めて飲むにはおすすめ出来ないが例えばデスクワークのお供にちびちびと飲む分にはちょうど良いのみ心地だろう。

またカフェインを気にする方でもカフェオレっぽい味のドリンクをグビグビと飲みたい場合もよいはずだ。