ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

甘濃くリニューアルした「2022年版クラフトボス 抹茶ラテ」はどう変わった?実飲レビュー

スポンサードリンク

クラフトボス 甘濃い抹茶ラテ,CRAFT BOSS Matcha Latte,ペットボトル,リニューアル

サントリー「クラフトボス 甘濃い抹茶ラテ」CRAFT BOSS Matcha Latte

クラフトボス抹茶ラテの味わいをさらに濃厚に、甘濃く仕上げた2022年リニューアル版の抹茶ラテを実際に飲んだ感想と評価について

さらに甘濃く、濃厚リニューアル「クラフトボス 抹茶ラテ(2022年版クラフトボス抹茶ラテ)」

サントリーから2022年9月6日に発売された「クラフトボス甘濃い抹茶ラテ」は、国産の石臼挽き抹茶に国産牛乳、乳製品や濃縮乳加工品といったクリーム原料を使用した「クラフトボス抹茶ラテ」の味わいを更に甘濃く濃厚にリニューアルしたペットボトル抹茶ラテだ。

総合評価 リニューアル前に比べてミルク感と甘さがUP、抹茶の濃厚さは前と変わりが無いと思います。
前に比べて抹茶感が遠のいてしまっているような感じ、それでも美味しく飲めますよ~

クラフトボス 甘濃い抹茶ラテ,パッケージデザイン

前モデルとの違いはミルク原料のバランスの見直しをすることで骨太なミルクの味わいを強化、また香りが持続するよう抹茶や煎茶の風味も強化。

さらに甘くて濃いラテをペットボトルで表現している。

 前モデルのクラフトボス抹茶ラテ自体が十分に美味しく飲めるペットボトル抹茶ラテなのに、発売からわずか一年でリニューアルとはどういうことなのだろうか?

やはり競合他社であり、完全にかぶっているライバルの「綾鷹カフェ抹茶ラテ」をぶちのめしたいと考えてのことなのだろうか、

確かに綾鷹カフェ抹茶ラテは発売当初に色々あったものの、ガチうまペットボトル抹茶ラテであり人気商品なのも事実、

綾鷹ブランドはとても強く、コーヒーから出発したクラフトボスブランドとしても黙っているわけにはいかないのだろう。

「クラフトボス 甘濃い抹茶ラテ」の原材料名と栄養成分表示

クラフトボス 甘濃い抹茶ラテ,原材料名
クラフトボス 甘濃い抹茶ラテ,栄養成分表示

品名:清涼飲料水

原材料名:砂糖(国内製造)、牛乳、脱脂粉乳、調整クリーム、緑茶(抹茶、煎茶)、脱脂粉乳加工品、デキストリン/香料、乳化剤、セルロース、ビタミンC、着色料(クチナシ、ベニバナ黄)、カゼインNa

内容量:500ml

【栄養成分表示(100mlあたり)】

  • エネルギー 40kcal
  • たんぱく質 0-1.8g
  • 脂質 0-1.0g
  • 炭水化物 8.0g
  • 食塩相当量 0.04-0.11g

引用元:クラフトボス 甘濃い抹茶ラテ PET500mlパッケージ

リニューアルした「クラフトボス 甘濃い抹茶ラテ」への評価をSNSで調査すると、甘さが強くなっているとのこと。

だが濃厚さは綾鷹カフェ抹茶ラテのほうが濃いということで、甘さ重視ならクラフトボス 甘濃い抹茶ラテといった評価が多い。

実際に飲んで確かめてみよう~!

もはや甘い抹茶牛乳状態!

クラフトボス 甘濃い抹茶ラテ,ペットボトルキャップ

「クラフトボス 甘濃い抹茶ラテ」を開栓して香りをチェックすると、抹茶の香りがふんわり漂ってくる。

心が落ち着く優しい和テイストな香り、美味そうな雰囲気しか伝わってこない。

実際に飲むとリニューアル前に比べてミルク感と甘さがUP、抹茶の濃厚さは前と変わりが無いはずだ。

クラフトボス 甘濃い抹茶ラテは美味しく飲めるには違いないが、甘さとミルク感が強すぎるのもあってか抹茶牛乳のような状態に、

これはコーヒー牛乳の抹茶版のようなもの、お菓子系ミルク路線なのだ。

これも綾鷹カフェとの差別化ゆえのことなのだろう、美味しいし何も問題はない...とは思いつつ、抹茶から離れていってる感は否めないものがある。

リニューアルした味で半年ほど売れ行きや評価のデータを集め、2023年の秋ごろにはまたリニューアルするのでは?なんて予測してしまう抹茶ラテだ。

その前に綾鷹カフェ抹茶ラテが何か仕掛けて来ると思うが...

ペットボトル抹茶ラテの今後はサントリーとコカ・コーラがバチバチにやりあう流れが続くだろう。

【関連ドリンク】

www.drinkmenu.net