ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

ALPRO(アルプロ)オーツミルク「オーツ麦の甘さだけ」は本当にうまい?実飲レビュー

スポンサードリンク

ALPRO(アルプロ)オーツミルク オーツ麦の甘さだけ

ALPRO(アルプロ)オーツミルク「オーツ麦の甘さだけ」

オーツ麦から引き出した甘さだけでほんのりやさしい味わいに仕上げたオーツミルクを実際に飲んだ感想と評価について

ALPRO(アルプロ)オーツミルク「オーツ麦の甘さだけ」:旧「アルプロほんのり甘い」

ダノンジャパンから発売されるアルプロ オーツミルク「オーツ麦の甘さだけ」は、オーツ麦で作られる植物性のミルク、

たっぷりの食物繊維にカルシウムとビタミンが摂れる健康意識が高い層へむけたオーツミルクだ。

総合評価 ほんのり甘さがあるオーツミルクですが、一般的な牛乳や豆乳に比べるとマズいと評価せざる負えません。
飲めないほどのマズさではないので、オーツ麦ミルクの中では美味しい方なのだと思います。

ALPRO(アルプロ)オーツミルク オーツ麦の甘さだけ

「アルプロ オーツ麦の甘さだけ」は、旧「アルプロ ほんのり甘い 」から名称を変更したもの、内容は前モデルと変わらずオーツ麦から引き出した甘さだけで仕上げたやさしい味わいが愉しめるオーツミルクになっている。

オーツ麦とは?

オーツ麦とは日本名で「燕麦(えんばく)」と呼ばれる麦の一種でオートミールやおかゆになる材料のような麦のこと。

オーツ麦には含まれる栄養素がとても多く食物繊維が豊富な麦だが味がイマイチとされています。

アルプロ オーツミルク「オーツ麦の甘さだけ」の原材料名と栄養成分表示

アルプロ オーツミルク オーツ麦の甘さだけ,原材料名,栄養成分表示

名称:オーツ麦飲料

原材料名:オーツ麦濃縮物、食物繊維、ひまわり油、食塩/リン酸カルシウム、増粘剤(ジェランガム)、ビタミンB2、ビタミンD2

内容量:250ml

原産国名:タイ

輸入者:ダノンジャパン株式会社

【栄養成分表示 1本(250ml)あたり】

  • エネルギー 115kcal
  • たんぱく質 0.8g
  • 脂質 3.5g
  • コレステロール 0mg
  • 炭水化物 21.8g -糖質 18.0g -食物繊維 3.8g
  • 食塩相当量 0.3g
  • カルシウム 300mg
  • ビタミンB2 0.52mg
  • ビタミンD 1.8μg

ALPRO(アルプロ)オーツミルク「オーツ麦の甘さだけ」250mlパッケージより引用

これまでに発売されてきたアルプロのオーツミルクシリーズは、オーツミルクティー以外はどれも不味いとしか評価できないものだった。

ネットやSNSでは「美味しくて健康に良い」といった口コミが多くみられるが、それは何と比べて美味しいのか?例えば牛乳と比べて美味いのか?、豆乳と比べて美味いのか?といった疑問ある。

「オーツミルクの中で美味い方」なら分かるが...

本当にオーツ麦の甘さだけで美味しく飲めるのか、実際に確かめてみよう~!

ほんのり甘さがあるが牛乳や豆乳に比べるとマズい

ALPRO(アルプロ)オーツミルク オーツ麦の甘さだけ

ALPRO(アルプロ)オーツミルク「オーツ麦の甘さだけ」の紙パック上部を切り取り内容液の香りを嗅いでみると、ほぼ無臭。

ミルクの香りも麦の香りも無い。

実際に飲むとほんのり甘さを感じる薄味のミルクだ、ミルクのコクや深さがない水っぽいミルクになっている。

どことなく苦みとクセがあり、健康的なミルクを飲んでいるような感じ...

いや、もうハッキリ言ってしまおう。

アルプロ オーツミルク「オーツ麦の甘さだけ」はマズい、一般的な牛乳や植物性のミルクに比べてもマズいとしか評価できない。

それでもオーツ麦ミルクの中では美味しい方なのでは?とも思える部分があるのも事実、牛乳や豆乳に比べてマズいとはいえ、飲めないほどのマズさではないのは確かだ。

思うにネット・SNSでアルプロオーツミルク「オーツ麦の甘さだけ」を美味しいと評価する口コミは、オーツ麦ミルクの中では...といったことなのだろう。

アルプロ オーツミルク「オーツ麦の甘さだけ」の購入を考えている方は、この辺の事情を考えてから購入すれば期待値を大幅に下回るようなことはないと思う。

関連ドリンク

www.drinkmenu.net

www.drinkmenu.net

www.drinkmenu.net